そんなに羽振りがよいのか?

2004年の独逸証券取引所の売上高・利益ともが過去最高で、それを受けてか否か、ロンドン証券取引所を買収しようと提案したとのこと。
何故にそんなに儲かるのかしら。そんなに株価が上がっているわけでも無かろうに。周りで株をやっているという話は聞かないし、手数料単価がモーレツに高かったりするのか。
、と思っていたら、その提案は取り下げたとのこと。要するに値段が折り合わなかったということか。
しかし、「証券取引所が儲かる」とか、「取引所が取引所を買収する」とか、意味がよく分からないんですが。


http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20050222D2M2200922.html

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050307AT2M0700307032005.html
[PR]

  by mtack | 2005-03-08 19:27 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< セックスレスだと夫婦じゃない? 平均はすべてを語るか? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE