道具へのこだわり.........

"高価なギター持つより、うまく弾くことが大切と人は言う。
それはそうだ。

自分はギターを何本か持っているが、目玉が飛び出るほど高価なものはない。まぁ安物と言うわけでもないが、ある程度の水準をクリアしていれば、あとは自分との相性のほうが重要だ。
また、数を持っていればよいというものでもない。曲ごとに持ち替えなんていうのはイーグルスに任せてけばよく、最近はそういうのは流行らないのでは(チューニングを変えるなど必然性がある場合は別)。

その意味では、古田の「その都度人に借りる」と言う姿勢は、ある意味羨ましい。それだけ周りに道具(バット)の種類があるわけで、その時々で最適なものをチョイスできるわけだから。
尤も、チョイスするにも審美眼というか、見る目がないと逆効果な気もするが、さすがに彼なら大丈夫なんでしょうきっと。
古田“こだわりなしに”こだわり…バット決まらず | Excite エキサイト : ニュース
http://www.excite.co.jp/News/sports/20050309170505/Fuji_SP_320050309023.html

[PR]

  by mtack | 2005-03-10 22:17 | musik

    zum Rangordnung    

<< 食べ物の定義は何のために必要? 湖面に巨大なカギ十字 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE