資産価値が増えている、?

この文章、意味がよく分からないんですが。
「資産価値が減少し続けるという意識が薄れてきている」というのが
"「資産価値の増え方」の意識指標が高水準"になった、すなわち、今まで減り続けていたのがやっと減る速度(或いは加速度)が落ちた、ということなんでしょうか。それだったら、
増えてないじゃん。

"「資産価値の増え方」、バブル崩壊後13年ぶりの高水準=消費動向調査で内閣府 [東京 11日 ロイター]
 内閣府が発表した2月の消費動向調査によると、「資産価値の増え方」の意識指標はバブル崩壊後13年ぶりの高水準となり、内閣府は「資産価値が減少し続けるという意識が薄れてきている」とした。
 2月の消費者態度指数は前月比0.2ポイント上昇。同指標からみた「消費者マインドはほぼ横ばいとなっている」と判断を3カ月連続で据え置いた。
 内閣府が発表した2月の消費動向調査(一般世帯・全国)によると、消費者態度指数は、前月比0.2ポイント改善した。構成する4指標のうち、「暮らし向き」、「雇用環境」の2つが改善で、「収入の増え方」、「耐久消費財の買い時判断」は横ばいだった。
 この調査は、「暮らし向き」、「収入の増え方」、「雇用環境」、「耐久消費財の買い時判断」の4指標について、「良くなる」から「悪くなる」まで4段階評価で回答を得た結果を指数化している。消費者が予想する1年後の「物価見通し」は、「変わらない」が最も多く、47.5%と、1月調査から上昇。「上昇する」は40.1%で、原油価格が高騰した昨年11月以来低下傾向が続いている。「低下する」は6.9%で、1月から低下した。
 一方、「資産価値の増え方」の意識指標は、2004年度11カ月分(2004年4月─2005年2月)の平均が46.3となり、1991年度(46.7)の統計開始以来、13年ぶりの高水準となった。「資産価値の増え方」の指標が最も低かったのは、2002年度で36.6。"
http://www.excite.co.jp/News/main/20050311155643/JAPAN-171967-1_story.html
「資産価値の増え方」、バブル崩壊後13年ぶりの高水準=消費動向調査で内閣府 | Excite エキサイト : ニュース
[PR]

  by mtack | 2005-03-12 20:17 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 欧州の「民主主義」、? ワカランものはツマラン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE