お国のやり方考え方はともかく、

商売熱心な(悪い意味ではありません)米国の中小畜産家はマジメにBSE対策既に始めている、日本の要求も満たすように(自分もそのドキュメンタリー見ました)。
こういう努力が90年代の米国のV字回復を担ったんでしょうに(「品質管理」をお家芸としていた日本のそれの水準を遙かに凌いだ)
、というかこういうのがちゃんと評価されるべきなのが資本主義というか民主主義というか。
要は言いたいのは、
アメリカにも佳いところは多数あろうが、以下の2点は許し難い;
・米国家が全世界を制覇しようとしていて、かつそれが出来ると信じている
・田舎モノの米国民が「世界にはアメリカ以外に国がない」と思っている

次は30ヶ月
[PR]

  by mtack | 2005-04-03 05:35 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< とは言え、「芸」は資本主義では... BAR,まだまだヤバいかねぇ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE