新教皇は「妻帯者16世」von Deutschland

コンクラーベの結果、今度は独逸人に決まったそうで。
独逸のどの辺から出てきたのかちょっと興味深いんですが(地域ごとに宗派や信心深さに差がある)、それはともかく、
良くわからんのは
「新教皇が決まる」ってのは「めでたい事」なんでしょうか? 旧教皇が亡くなって大々的に弔うってのは理解できますが、新しい人が決まるってのは祝うべきことなの? 今ローマ(と言うかバチカン?)はそりゃあもう大騒ぎらしいですが。
あと、この名前「ベネディクト」って、まぁそう珍しい名前じゃないのかも知れんけど、何でこんな意味の名前なんでしょ?


新法王に独ラツィンガー氏 法王名ベネディクト十六世
Excite エキサイト : 国際ニュース

[PR]

  by mtack | 2005-04-20 15:47 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 2005年04月20日(水) これくらいだと普通な感じがしますな >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE