F1界にもドーピング疑惑?

というわけでは無さそうですな今のところ。単にランダムな検査らしい。
しかし、クスリなんかやってたら逆にパフォーマンス下がるのでは?

F1Racing.jp 2005
FIA 6人のドライバーに対して薬物検査を実施
 ランダムに選出された6人のF1ドライバーがサンマリノGP金曜日フリー走行終了後に、薬物検査を受けることとなった。
 ルノーのフェルナンド アロンソ、ジャンカルロ フィジケラ、ザウバーのジャック ヴィルヌーヴ、レッドブルのヴィタントニオ リウッツィ、ジョーダンのティエゴ モンテイロ、ロバート ドーンボスがその対象となり、FIAによって尿のサンプルを提出するように要求された。
 もし陽性反応が出た場合は、2002年にマリファナの検査に引っかかったF3000ドライバーのトーマス エンゲのように、チャンピオンシップから排除されることになる。
"
http://www.f1racing.net/ja/news.php?newsID=83748

[PR]

  by mtack | 2005-04-23 16:48 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 正露丸+コーヒー 楽器はどんどん古くなる、価格も... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE