大国の小銭」とはまた強烈な発言ですなぁプーチンさん

「欧州各国による植民地支配、米国の奴隷労働と同じだ」ってのは、
「正当化」になってるんですか?


<プーチン大統領>「バルトは大国の小銭」ソ連併合を正当化 | Excite エキサイト : ニュース
毎日新聞社
 【モスクワ杉尾直哉】ソ連の対独戦勝利について、バルト3国が「ナチに代わるソ連支配の始まりだった」と反発している問題で、ロシアのプーチン大統領は10日、「当時、弱小国・弱小民族は、(大国の)密約で使われた小銭だった」と語り、独ソ不可侵条約(39年)の秘密議定書で、バルト3国のソ連併合が決まった歴史を正当化した。プーチン大統領は「残念ながら、それが当時の現実だった。欧州各国による植民地支配、米国の奴隷労働と同じだ」と語った。発言は、バルト3国や欧米の反発を強めそうだ。

[PR]

  by mtack | 2005-05-12 06:19 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< さて、長銀のときのようにうまく... どう期待すれば佳いんだか:ジェ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE