ブログの経済効果

記事中にははっきり書いてませんが、市場規模ってのは
アフィリエイトとか商用ブログとか、あと広告のことを言ってるんでしょうか。
私なんか費用払ってませんからピンと来ませんが。尤も、何か引用するとアマゾンにリンクしてるけど(でもブログ管理者の収益になるわけではない)。
方や「SNS(ソーシャルネットワークサイト)」も2年後に10倍の参加者になる、と。

FujiSankei Business i. 産業/急成長のブログ関連市場 2年で40倍、1377億円見込む(2005/5/18)



急成長のブログ関連市場 2年で40倍、1377億円見込む
FujiSankei Business i. 2005/5/18

Click here to find out more!
 個人が運営し頻繁に更新される日記のようなウエブサイト「ブログ」の関連市場は2006年度に04年度の約40倍となる1377億円に拡大する。

 総務省は17日、インターネット活用の新たな情報発信手段であるブログの現状と将来予測についてまとめた調査結果を発表した。それによると、ブログの開設者は今年3月末の時点で約335万人に達し、2007年3月末には2・3倍の782万人に増加すると推計している。

 ブログサービスを提供している事業者から聞き取り調査した結果では、ブログ開設者は若い女性に多い状況。単なる日記というよりも、テーマを持った企画性の高いブログが増加し、世の中に対する影響が強まっているという。

 ブログの市場規模は、今後急成長する見込みで、有料で個人にブログサイトを提供するサービスは04年度の約6000万円から06年度には10倍の約6億円に、ブログを活用した広告市場は04年度の3億3000万円から約21倍の70億円に拡大する見通し。

 ブログを活用した電子商取引市場の販売総額は、04年度の34億円から06年度には約45倍の1275億円に拡大すると予測。06年度に関連市場全体で1377億円に達するとした。

 また、同省は、新たな友人関係を広げることを目的に、参加者が互いに友人を紹介し合うコミュニティー型のウェブサイト「SNS(ソーシャルネットワークサイト)」の現状と将来予測も公表。05年3月末のSNS参加者は約111万人だが、07年3月末には約1042万人に拡大すると予測している。
[PR]

  by mtack | 2005-05-18 15:26 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 毒食らわば皿まで、? トヨタの方は >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE