「痛い話」

旧友からあけおめメールが来た。
webを立ち上げているのは前から知っていたが、その一部をblogにしているらしく、その中で「痛い話」と言うのがあった。何かと思うと半生記みたいな内容。そういう「痛い」か。なるほど。
このblogだって見ようによってはかなり痛いが、日々のことを書いているだけなので痛さはだいぶ軽い、かな。
[PR]

  by mtack | 2005-01-02 19:15 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 仕事始め(四半期決算に向け) Thunderbirdへの移行 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE