バケモノ3人が表彰台でしたな、F1フランスGP

アロンゾ、ポールトゥウィン、今期5勝目。
ライコネン、予選タイムは3位ながらエンジン載せ替えで13位からのスタート、それでも終わってみれば2位。
そして言わずもがなのSchumiが3位。
今期の鍵を握る3人が、仲良く表彰台。

何か怖ろしい。
堅いと思われてたトヨタとか、どこ行っちゃったの? BARも、バトンは4位だったけど琢磨は抜き損ねて以来パッとせず11位止まり。いやイイ走りだとは思いましたけどね、結果が付いてこないのがこの人の弱い所、とは言え今までの日本人ドライバーとは比べるすべもないけど。

結局この3人か。

Nifty F1: アロンソ、ポールTOウィン飾る



Jul 03, 2005
アロンソ、ポールTOウィン飾る

フランスGPはポールポジションからスタートしたフェルナンド・アロンソが70周のレースを走りきって優勝を飾った。
地元でホーム・グランプリとなるルノー・チームに花を添えた。

2位は予選13番手から追い上げたマクラーレンのキミ・ライコネン。
3位にフェラーリのミハエル・シューマッハ。4位にB.A.R・ホンダのジェンソン・バトンが入った。以下、トヨタのトゥルーリ、ルノーのフィジケーラ、ザウバーのビルニューブでここまでが入賞。B.A.Rの佐藤琢磨は11位に留まった。
[PR]

  by mtack | 2005-07-04 06:38 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 対照的な2人のコメント フランスGP予選4位、今日の琢... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE