CDを買い込んだ。

昨日久々にCDを買い込んだ。

* Land of the Sun/Charlie Haden
* pat metheny trio 99->00
* Imaginary Day/Pat Metheny[*]
* Putumayo Presents: African Groove
* Saying Something for All/ Hamiet Bluiett & Muhal Richard Abrams[*]
* verve today 2005/(verveが毎年出してるサンプラー) <=日本では出てないの?
* von hier an blind / Wir sind Helden (こちらのMTVに割と佳く出てるD-pop)
* ジャンゴラインハルトの4枚組パチモンCD(eur4.99)

以上約90eur。なお[*]は妻によるジャケ買い。
昨夜「Land of the Sun/Charlie Haden」を聴いた。メキシコの作曲家の手になるそうで、ピアノがGonzalo Rubalcaba。期待通り、美しい。
取り敢えず「pat metheny trio 99->00」を聴き終えた。えコレ、ライヴじゃないの?ややガッカリ。「giant step」の意外な仕上げは○、travelsも懐かしくて○、でもあとは.....少なくとも星5つではないな個人的には、マ3つくらい。
コレを書いてる間に「verve today 2005」を聴いている。(サンプラーってクルマの中で聴くとどれが誰だか判らなくって意味ないのよね)今年は全部歌モノなんだ。「unchain my heart/John Scofield」ってなんじゃそりゃ?と思ったらplays Ray Charlesを出してるのか、バックはLarry Goldings, Willie Weeks, Steve Jordan(!!)、演奏は佳いですがしかしジョンスコってどこに行きたいのかサッパリワカランね。Lizz Wrightも入ってますね(今話題なんですかこの人?)、顔に似合わず声太いね、なかなか佳い。おぉ、Me'Shell Ndegeocelloもあるじゃないですか、コレは相変わらず佳いね。「verve remixed 3」からも1曲、fever/Sarah Vaughan、原曲知らないから何とも言えませんが、8ビート縦ノリになってて、こっちの方がよっぽどレイチャールズとかそういう感じ(笑)。あ、いま盤をよく見たら「Jazzthing(独逸のジャズ雑誌の名前)」って入ってる、独逸企画なんですねコレ。
あとのモノは追々。
[PR]

  by mtack | 2005-07-17 17:03 | musik

    zum Rangordnung    

<< う~む、さすがドイツ人ローマ教皇 判っていても笑ってしまう、マギー司郎 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE