ついに人民元切り下げ

前の記事で中国資本の脅威?について触れたら、タイミングよく??
以前から囁かれていた人民元切り下げ、行われたとのこと。
通貨バスケットにはドルのほか円やユーロも含まれるとのこと、これで中国経済の国際影響力さらに増大?

中国、人民元切り上げ 対ドルで約2% | Excite エキサイト : ニュース



【 P R 】
中国、人民元切り上げ 対ドルで約2% [ 07月21日 21時10分 ]
共同通信

 【北京21日共同】中国人民銀行(中央銀行)は21日、米ドルに事実上固定していた人民元相場を切り上げることを決定、即日実施した。
 人民元相場はこれまで1ドル=8・2765元程度に固定されてきたが、1ドル=8・11元と実質的に約2%切り上げられた。
 同時に、ドルだけでなく、ユーロや日本円なども含めた複数の通貨対象に連動する通貨バスケット方式も採用した。
 中国の外国為替制度の変更は、1994年に現行制度に移行して以来、約11年半ぶり。元切り上げに伴いドルで換算した中国の経済規模は拡大、世界経済に一段と大きな影響を与えるのは必至だ。
[PR]

  by mtack | 2005-07-21 22:09 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< フレーズが出てこない、とは良く... ローバーよ何処へ行く >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE