落語家の「自己矛盾」

立川談志らしい、いい話とは言わないけれど、面白い噺ですな。

「やぼな判決をしたかな。本来は矛盾の世界にいる落語家を、常識でもって罰を与えなくてはいけない。自己矛盾だね」


快楽亭ブラックが立川談志に土下座 | Excite エキサイト : ニュース



快楽亭ブラックが立川談志に土下座 [ 07月24日 10時29分 ]
日刊スポーツ

 2000万円の借金問題で立川流を除名された落語家快楽亭ブラック(53)が23日、都内で師匠の立川談志(69)と除名後初めて共演した。楽屋で土下座したブラックに「お前はバカヤローだ」と小言を見舞った談志だが、除名については「やぼな判決をしたかな。本来は矛盾の世界にいる落語家を、常識でもって罰を与えなくてはいけない。自己矛盾だね」と苦汁の思いを吐露。ブラックの弟子5人が師匠と行動をともにするのか、立川流に残るのかは未定だが、談志は「『流浪の師匠についていきます』というやつはいないのか」とぼやいた。
[PR]

  by mtack | 2005-07-25 03:20 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< そんな噂があったのか、マイケル... テレビ局はタレントを使っちゃい... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE