もはや野球中継は最後まで観るまでもない?

自分なんぞ、プロ野球観戦好きで、かつ今は滅多に観れない環境にいるので、
何ともったいない話か、とも思わないでもないですが、
こと「巨人戦」に関しては仕方ないかなぁ、今年かなり酷いんでしょ?そもそも「プロ野球=巨人戦」という図式はもはや成立しなかろうし。結局巨人の野球ってツマンナイのよね、特に人買い集団と化してからは。
今期話題のor旬のチームを中継する、と言う発想はないんでしょうか。楽天とか阪神とかの試合中継した方がよっぽど面白いと思うけど。あとたまには千葉ロッテ戦とか日ハム戦とか観たいかも。
でも結局それ以上に重要なのは、それ以降の番組を「録画して」(ここ重要)観る、と言うニーズの方が遙かに高いんでしょうきっと。勝手に時間ずらすな、と。

野球中継の延長15分短縮=視聴率低迷でフジテレビ系 | Excite エキサイト : ニュース



野球中継の延長15分短縮=視聴率低迷でフジテレビ系 [ 07月29日 17時57分 ]
共同通信

 フジテレビは29日、同局系で中継するプロ野球ナイターの最大延長時間を8月から、これまでの30分から15分に短縮すると発表した。巨人戦の視聴率低落に歯止めがかからない中、ほかの民放各局でも同様の動きが広がりそうだ。
 フジテレビ広報部によると、8月4日の広島−巨人戦から、放送時間を午後7時から最大で同9時9分までとし、従来より短縮する。理由について「視聴者のニーズがナイター中継より、延長して繰り下がる番組に対して大きくなっている」としている。
 同局系では、最大30分の延長を1984年から実施、90年代以降には60分間延長したことも。今回の短縮は、日本プロ野球機構などが推進する目標試合時間の3時間を目安とし、ヒーローインタビューなどの時間を加えて決めたという。
[PR]

  by mtack | 2005-07-30 15:55 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 茂み飯はもう結構? 残留できるかビルニューブ? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE