自分には「参拝見送り意向」とは読めないんですが

どこをどう読むと「見送り」と解釈できるんだろう?
#小池さんも「私人として行く」んでしょう?

首相、15日参拝見送り意向=靖国神社問題 | Excite エキサイト : ニュース

首相、15日参拝見送り意向=靖国神社問題 [ 08月12日 19時10分 ]
共同通信

 小泉純一郎首相は12日夕、終戦記念日と前後の靖国神社参拝を見送る意向を示した。記者団が官邸で「終戦記念日やその前後の参拝にこだわり、再び内外に不安や警戒を抱かせることは私の意に反するところだ」と表明した2002年4月の首相所感について「思いは変わっていませんか」との質問したのに対し「変わりません」と明言した。
 首相は12日午前まで、終戦記念日を含む年内の靖国参拝について記者団に「この問題は一切同じ答えしか返しません。適切に判断します」と明言を避けていた。
 就任前に首相は「(終戦記念日の)8月15日、いかなる批判があろうと必ず参拝する」と「公約」したが、中国などの反発に配慮して2001年の参拝は8月13日とした。




Excite エキサイト : 主要ニュース
終戦記念日や前後の参拝で内外に警戒心抱かせない考え=首相 [ 08月12日 20時55分 ]


 [東京 12日 ロイター] 小泉首相は、靖国参拝について、終戦記念日やその前後の参拝で内外に不安の気持ちや警戒心を抱かせないとの考えに変わりないはないかと聞かれ、「ありません」と答え、15日の参拝見送りを示唆した。。
 官邸内で記者団から、2002年4月に電撃的に靖国神社を参拝した後に発表した所感に示した考えと変化がないのか、と尋ねられた。
 2002年4月の参拝後に発表した所感では、「国民の間で(追悼の)中心的な施設となっている靖国神社に参拝して追悼の誠をささげるのは自然なこと」と強調。ただ、「終戦記念日やその前後の参拝にこだわり、再び内外に不安や警戒を抱かせることは私の意に反する」としている。
[PR]

  by mtack | 2005-08-13 18:16 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 夏期休業のお知らせ 台湾が米国支配下入り宣言 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE