同僚のS氏宅へ

やはり同僚のT氏と、はじめて行った。
1年半くらい前に引っ越したんだったと思うが、引っ越し当時築1年だったということで今でも新しいし、この辺にしてはモダンな作り。最初はやはりカビが生えたとのこと、どこでもそうなんだなぁ。
ウチも築年数ではそう変わらないし、フローリングである点をはじめ口で言えば似た雰囲気なはずなんだが、目で見ると印象は全然違う。
本当はくたびれているので行くのをやめようかと思ったのだが(買い物はキャンセルした)、S氏とは仕事ではまぁまぁ関わりがあるのだが、プライベートな話は余りしないので、こういう機会は貴重だと思い決行。夕方からはじめて、結局帰ったのは1時。地上階とはいえ、結構騒いでいたから周囲の苦情は大丈夫だったろうか。
そういえば呑んでいる最中に、同じく同僚のK氏宅に電話、(何とpm11頃)今から来いと言おうとしたら、何とまだ会社だ、と。やはり皆さん忙しいのね。
[PR]

  by mtack | 2005-01-08 17:56 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< M(エム) パラボラアンテナが倒れた >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE