デジタルからアナログ

便利から不便へ、情報過多から情報厳選へ、らしい。

「人手で探すよりもネット検索の方が、
便利そうだし、情報量もダントツで多い。
でも、不便そうで情報量が少ない人手が重視されつつある。

こんな現象は、ネットやサイト上だけのことではありません。例えば、
・デジカメ人気の裏で、フィルムカメラの売れ行き好調の兆し。
・CDやMP3を嫌って、レコードを好む人が増大。
・TVゲームではなく、あやとりやケン玉が子供たちに浸透。
・ファーストフードよりも、手作り定食屋に行く。
・Emailとは別に、手書きのお手紙。
・オンライン注文を避け、牛乳屋さんやお米屋さんに注文。
・電子手帳は仕舞い込み、昔ながらの手書き手帳へ。
・パッケージツアーは嫌いで、自分企画の旅行を。
・理論武装よりも、現実(現物)を見せる。

いずれもが、便利から不便に、情報過多から情報厳選に
という流れですね。」

ははぁ。
[PR]

  by mtack | 2005-01-12 16:24 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< ドイツではアジアに向けて既に3... と思ったら >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE