F#maj/Cmajってことは、え〜と....

なんて感じで、Upper Structured Triad(UST)にはまるっきり弱い自分なんで
ちょっとwebを漁ってたら、割と平易そうなページに辿り着いたのでこんどゆっくり読んでみますよ。
それはそれとして、
F#maj/Cmajだとヤヤコシイけど、F#7とC7だったら、単にウラじゃん。
で、C7(C,E,G,Bb)に色々テンション積んでったら,Db,F#,さらにAbとかで、ちょっとF#に近づいていく訳ね。
音楽理論:ペンタトニック・スケールの応用
[PR]

  by mtack | 2005-11-09 05:29 | musik

    zum Rangordnung    

<< ピック換えようかなぁ 還付で高金利、ってことか >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE