ピック換えようかなぁ

なんて思ったりする今日この頃。
と言うのも自分がこの10年くらい使ってる型式;Jim Dunlopのこの三角のやつが、なかなか買えないんですよ。って別にカネが無くて買えない訳じゃなく、売ってないのね、この三角のヤツだけこっちで。他の形は全部楽器屋行けばあるんですが。ちょっとebayみてみたけどピックなんか扱ってないみたいだし;「Jim Dunlop」で引いたらジミヘンのワウペダルばっかり山ほど出てきた。
この三角のは何がよかったかというと、普通の三角(俗に言う「オニギリ型」)より鋭角なので、ソロ弾くのに向いてるんですが、且つ、世間で最も一般的と思われる涙型より大きい分カッティングもやり易い訳ね。その当時はキーボードレス3管を演ってた時期だったんで、ソロからバッキングからあらゆること演らなきゃダメだったもんで、そう言う選択になったとこういう訳ですよ。
でも最近はカッティングなんか余りやらないし、寧ろ4beatやってるときなんか「ギターはバッキングしなくて佳い」なんて言われもするんで。ならばいっそピックも換えちゃおうかなぁ、なんて。
あと、ちょっと自分の音色にも飽きてきたんで。トレブリー過ぎるというか。
ここ2〜3日、パット・メセニー風持ち方;涙型ピックの先端じゃなく丸い部分で弾く;を試してるんですが、昔やったときはまるで弾けなかったけど、今回はそうでもない。昔弾けなかったというのは当時求めていた感触が得られなかったと言うことでもあり、今はそう言う訳で弾き心地も変えようかと思っている訳で、丁度良いかな、なんて。
もうしばらく試してみますよ、えぇ。
[PR]

  by mtack | 2005-11-09 07:56 | musik

    zum Rangordnung    

<< 佳いなぁ、CRT絶滅かぁ F#maj/Cmajってことは... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE