よその国の人からはそう見えるわけね。

日本のプリンセス、一般人と結婚 | Excite エキサイト : ニュース

なるほど、というか、間違ってはいないわな。
「プリンセス」が「一般人と結婚」というのは、没落とかそういうイメージに見えたりするのかしらどうなのかしらん。



"日本のプリンセス、一般人と結婚

[東京 15日 ロイター] 日本の明仁天皇の一人娘清子さんが、皇族のメンバーとしての資格を捨てて一般人と結婚した。

シンプルな白い絹のロングドレスと真珠をまとった清子さんは、新郎の黒田慶樹さんの数歩うしろについて、伝統的な神道の結婚式が行われる簡素な部屋に入っていった。

カップルは白い絹のローブを着た司祭に祝福された。天皇・皇后を含むおよそ30人の近い親類が出席した。

清子さん(36)は東京都職員の黒田さん(40)との結婚によって皇位を失う。皇居から普通のマンションに引っ越し、公務の代わりに家事やスーパーマーケットでの買い物が日常となる。

天皇家の内親王の結婚は45年ぶりだ。

結婚式を終えたふたりは地上波6局のテレビカメラの前で、生放送の記者会見を行った。清子さんは「両陛下や家族との日々を大切に心に持ちながら、新たにさまざまなことを学び、黒田家の一人として新しい生活に臨んでいきたい」と語った。

その後、新婚夫婦は、友人らによる弦楽四重奏団の演奏にあわせて、130人を招いたひかえめな披露宴の会場に入場した。

母親・美智子皇后から借りたクリーム色の着物と金の刺繍の帯をまとった清子さんは、黒田さんのうしろを歩き、低い舞台についた。黒田さんの上司である東京都知事の石原慎太郎が乾杯の音頭をとった。

伝統とは異なり、黒田さんはここで舞台を離れて皇族が座る大テーブルに混じった。イセエビやキャビア、子羊などフランス式の食事が出された。

女性の招待客のほとんどが着物姿だった。

清子さんは皇族を離れる最後のプリンセスとなるかもしれない。女性の皇族にも男性と同様の皇位継承権を与えられるようにする法の改正が検討されているからだ。日本では1965年以来、皇族に男子が生まれていないことから、法改正が緊急課題となっている。

清子さんの義理の姉、 雅子皇太子妃は一般人からプリンセスへという逆の転身を経験したが、ストレスのために一年以上公務を離れることとなり、ここ2、3ヶ月でようやく公の場に復帰した。

清子さんを待ち受けているであろうカルチャーショックは、朝日新聞に紹介された女官のコメントからもあきらかだ。女官が、新しい家に越したあとにタンスや棚を掃除するのは本当に大変ですよ、と言ったところ、清子さんは、掃除する必要があるのかと答えたそうだ。

とはいえ、真面目でメガネをかけた新郎は、彼女が新しい生活に適応するよう助けることを決意している。石原都知事は、彼女に新生活を楽んでほしいと語った。

黒田さんは、現在は廃止されている貴族階級の末裔ではあるものの、つつましいマンションで母親と同居していた。

夫妻は、来年に入居予定の新築マンションが完成するまで、皇居から遠くない賃貸マンションに住むことになる。

結婚式はヨーロッパのロイヤルウェディングや、彼女のふたりの兄が結婚した際の 大騒ぎに較べると、地味なものだった。

とはいえ、皇居から帝国ホテルへの沿道には何千人もの人々が集まって彼女を祝福した。なかには国旗を振っている人々もいた。

「彼らは私たちとは別の世界の人で、私たちは彼らを尊敬しています。しかし私たちは"天皇陛下よ永遠に"と叫んでまわるようなことはしません」清子さんが皇居を去るのを見届けた33歳男性は語った。

新婚旅行の計画は公にはなっていないが、一部のメディアは、夫婦は新生活に慣れてから伊勢神宮など国内の場所を訪問するだろうと報道した。

伊勢神宮は皇室の神話上の祖先である女神アマテラスを奉る神社で、その歴史は少なくとも1600年前まで遡ることができる。

結婚に際し、清子さんの持参金として国庫から1億5250万円が支払われるという。

清子さんは黒田さんの自動車への情熱に対応しようと運転教習を受けており、料理の腕も磨いているという。
また、おそらく慣れない雑用に適応するための時間が必要だということで、すでに千葉県にある鳥類研究所の非常勤研究助手の仕事も辞めている。

この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております。 "
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081132098250.html
[PR]

  by mtack | 2005-11-16 16:14 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< V7の4thってavoid? 今度は逆から:penta-to... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE