ウォームビズもネクタイ無しなんですか?

ウォームビズって、要は単に厚着するってことじゃないの? この記事だとネクタイ排除されてるようですが。そうするとネクタイ専業屋さんはクールビズといいこれといい売上落ちっぱなしですな。
しかし通勤着が1万円以内で収まるようになるんだったらそれはそれで歓迎なんですが、ネクタイ業界ともども市場縮小、てなことにならないんだろうか。これはユニクロのケースだからそういう価格設定だってことかな。
ところで、「別珍」ってなんじゃろかと思ったんですが、要はコーデュロイのようですね。 綿ビロード、もともとはvelveteenって言うらしい。で、「コール天」とは違うの?というかその辺の区別がついてない自分、

FujiSankei Business i. 総合/ウォームビズ“ユニクロ流” 19日から格安特別セット(2005/11/17)



"ウォームビズ“ユニクロ流” 19日から格安特別セット
FujiSankei Business i. 2005/11/17  TrackBack( 0 )

Click here to find out more!
 ユニクロは十六日、東京・銀座の旗艦店で、冬の省エネ運動「ウォームビズ」スタイルの特別セット販売を十九日から一週間にわたり実施すると発表した。ジャケットやセーター、パンツのトータルスタイリングを一万円以下で販売し、ユニクロならではのカジュアルなビジネススタイルをアピールする。

 特別セットは別珍のジャケット、カーディガン、タートルネックセーター、コーデュロイのパンツの組み合わせと、コーデュロイのジャケット、セーター、タートルネックのTシャツ、チノパンの組み合わせの二種類。それぞれ通常価格よりも四千円安い九千九百六十円と七千九百七十円。期間中、東京・銀座の銀座店内やインターネットで配布するクーポンで購入できる。

 ユニクロではウォームビズに対応する商品として、発熱・保温など機能性の高い下着やフリースなどを紳士用で二十五品目、婦人用で二十品目用意。暖かく快適で、重ね着してもすっきりとしたスタイリングを提案している。

 同社の中島徹郎・商品・マーケティング本部長は「さし色を取り入れたり、重ね着を楽しむことがカジュアルなオフィススタイルのルールだ」と話している。

 カラー&イメージコンサルタントの市ケ谷かをるさんは、中高年のウォームビズの着こなし方について「グレーや黒、紺やベージュなどの基調色を取り入れるべき。ノーネクタイのシャツに襟ぐりの狭いVネックのセーターを着ると若々しく見える。ベストならば気になるおなかも隠せる。素材は薄くて高級感のあるカシミヤが良い」と提案している。"
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200511170025a.nwc
[PR]

  by mtack | 2005-11-17 17:49 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< そりゃ助かる。「賞味期限切れ」... V7の4thってavoid? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE