自分は「音楽は美しい」っていう幻想を持っている

と言うようなことを、菊池雅章が言ってたなぁ。というのを、スピッツの「正夢」を聞いていたらなんとなく思いだした。
自分もそうかも、と最初読んだとき思ったが、今改めてそう思うかも。
但し、美しいってのも人それぞれだから、ね。
[PR]

  by mtack | 2005-01-19 06:39 | musik

    zum Rangordnung    

<< ドイツは2004年に再び輸出の... "言葉が独り歩きする... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE