PSE,判断基準は電気安全環境研究所が再び官報のみにて公告?

「ステレオやシンセサイザーなど希少価値が高い電子楽器や音響機器の一部」は適用対象外になったようです。先ずは一安心。
しかし、「希少価値が高い」って誰がどうやって判断するのかね。財団法人 電気安全環境研究所の方がやるんでしょうか? ここにはエライ方々が集まってるようだし(註:自分とこのニュースソースとは特定の関係はありません、あちこちで引用されていたので知ったまで)。
あと、その具体的内容ってどうやって国民に周知されるのでしょう?、また官報のみ?
貴重な電子楽器など除外=PSEマークで経産省 | Excite エキサイト : ニュース



"貴重な電子楽器など除外=PSEマークで経産省 [ 03月14日 12時44分 ] 共同通信

 電気用品安全法に基づく安全基準に適合したことを示すPSEマークのない中古家電が4月から販売できなくなる問題で、経済産業省は14日、ステレオやシンセサイザーなど希少価値が高い電子楽器や音響機器の一部は適用対象から除外するなどの対策を発表した。またPSEマークの対象となる一般の中古家電商品の安全性を検査する場所を現在の約20カ所から500カ所に拡大する。
 「楽器取引が制限されるため音楽文化が破壊される」「猶予期間が短すぎる」など業者や音楽愛好家からの強い反発の声に配慮した。 "
http://www.excite.co.jp/News/main/20060314124452/Kyodo_20060314a007010s20060314124454.html

"家電の安全規制緩和進むなか検査法人に天下り
省庁幹部 高額報酬で次つぎ

 電気用品安全法(電安法、二〇〇一年施行)で、新表示・PSEマークのない中古の家電製品が四月から販売できなくなると、大問題になっています。同法にもとづき、国による安全規制を緩和し、新たに導入した製造・輸入事業者の“自己確認”方式を担当する第三者検査機関として登録している法人に、経済産業省などの幹部が大挙して天下りしていることが分かりました。

 国内登録検査機関は六機関あり、このうち天下りしているのは、外資系など海外向けの代行業務を中心にしている三社を除く三機関です。

 財団法人電気安全環境研究所には、役員十六人中五人が天下りし、理事長などの要職を占めて年二千万円前後の報酬を得ています。

 財団法人日本品質保証機構では役員十七人中七人が経済産業省などからの天下りです。理事長、副理事長、専務理事の高額報酬を得るポストを独占しています。

 電線メーカーが正会員となって設立している社団法人電線総合技術センターでは、唯一の常勤役員の専務理事に天下りしています。同センターの「役員報酬支給規定」「役員退任慰労金支給規定」が適用されるのは現在、この天下り役員一人だけです。

 電安法では、電線や配線器具、電熱器具、直流電源装置などの「特定電気用品」(百十二品目)は、製造・輸入事業者の「自主検査」に加え、製品ごとの技術基準に適合していることを確認する「適合性検査」を義務づけています。その適合性検査をするのが、これらの登録検査機関です。

 登録検査機関で検査するなど自己確認で製品が流通するようになって以後、家電事故が激増しています。独立行政法人・製品評価技術基盤機構の「事故情報収集制度報告書」によると、家庭用電気製品の事故が、二〇〇〇年度六百四十七件だったのが、〇四年度には千二十四件に急増しています。"
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-26/2006022601_01_0.html
[PR]

  by mtack | 2006-03-14 16:23 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< クラシックギターの低音弦ってこ... ライコネンとロスベルク、F1バ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE