前科があったんですね、誤審審判

極右なのかと思ったら
"98年にはマグワイア(カージナルス)の本塁打を取り消し「世紀の大誤審」と言われた"
単なるダメ審判みたいですな。
選手はちゃんとメジャーリーガーが出ているんでしょう?なんで審判はこんな前科者且つ左遷済みなんでしょうかなぁ。

デービッドソン審判 またも誤審! | Excite エキサイト : ニュース



"デービッドソン審判 またも誤審! [ 03月18日 06時12分 ]

 またしても、あの審判がやってくれた。3回、メキシコの先頭バレンズエラの打球は右翼ポールに直撃し、グラウンドに大きくはね返った。誰もが本塁打と思ったが、デービッドソン一塁塁審は「フェンスに直撃した」との判定。エストラダ監督の猛抗議は受け入れられず、二塁打となった。

 同審判員は12日の日本−米国戦でも、タッチアップした西岡の離塁が早かったとして、いったんは認められた日本の勝ち越し点を取り消した。今回も打球はフェンスの約2メートル上のポールに当たっており、メキシコのロアイザは「ここを見ろ」とポールの塗料が付着したボールを手に叫んだ。

 エストラダ監督が「誰が見ても本塁打。そう見えなかった唯一の人間はあの塁審」と皮肉を込めれば、米国のジーターでさえ「フェンスの上だった」と証言した。結果的にカントゥの中前打でバレンズエラが生還。米国寄りの判定にメキシコが意地を見せた。

 2回の米国の攻撃でも無死一塁で左飛で飛び出した一塁走者の帰塁が遅れたように見えたが判定はセーフだった。同審判員は99年の労使紛争に絡んで辞職し、現在はマイナーに所属。98年にはマグワイア(カージナルス)の本塁打を取り消し「世紀の大誤審」と言われた。準決勝以降も審判を務める可能性も高い。
"
http://www.excite.co.jp/News/sports/20060318061245/Sponichi_kfuln20060318001004.html
[PR]

  by mtack | 2006-03-18 17:02 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< フィジケラPP,ロスベルク3位... カツにもしょうゆ、でありたい >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE