新庄、辞めるの?

開幕早々に引退宣言したとか。
ハーレーに乗って派手に登場したばっかりじゃん(笑)。こちらではねぇ、プロ野球は月に1度くらいしかTVで観れんで、スポーツニュースで3秒くらいその勇姿を見ただけですがね。
この時期に引退宣言してしまえば「毎日が引退試合」、そういう考え方もあるかな確かに。あと他の選手が「新庄さんに優勝させよう!」となれば士気が上がると考えられなくもない。
34歳か、プロ野球選手としては微妙な年齢ですなぁ。しかし辞めてほしくない気もする、まだ。

<新庄引退宣言>天真らんまんキャラ、商品価値高いまま | Excite エキサイト : ニュース

スター新庄なぜ今、引退表明? 結果伴ってこその演出



"スター新庄なぜ今、引退表明?
結果伴ってこその演出

 プロ野球・日本ハムの新庄剛志選手(34)が、突然の引退表明をした。数々のパフォーマンスでファンを楽しませてきただけに、今回もオリックス相手に満塁ホームランを放ち、試合を決めたヒーローインタビューでの“爆弾発言”だった。だが、ペナントレースは始まったばかり。自チームはパ・リーグ二位と、一丸となるべきときだけに、批判の声も。なぜ今、引退宣言なのか-。

 「一本目の本塁打を打ったときに新庄がスタンドに深々と頭を下げているのを見て、友人がなんか変だなと気付いた。そしたらヒーローインタビューで引退宣言だから、もうびっくり」

 十八日の東京ドームでのオリックス戦を、友人と見ていた札幌出身のスポーツ作家、佐野正幸氏は新庄選手の“異変”に気づいたときの興奮をこう語った。

 「新庄らしいといえば新庄らしい」「頼むから引退撤回してよー」「ショック」。試合後のヒーローインタビューで、引退宣言が飛び出すと、日本ハムの公式ホームページに、ファンの声が殺到した。

 書き込みは二回裏、新庄選手が二号ソロ本塁打を放ち、試合途中の談話で「二十八年間思う存分野球を楽しんだぜ。今年でユニホームを脱ぎます打法」と命名された打法が、明らかになった時点から始まったほど、宣言は衝撃を与えた。

 一方で、ペナントレースが始まったばかりだけに、批判の声も上がった。

■発言罰金もの 一部に批判も

 「チームが優勝を目指して頑張っている時に何で今なの? 罰金ものの発言としか思えなかった」「新庄ファンなら残念かもしれないが、往年の日ハムファンならこういう選手はいらないと思うよ! 他の選手の士気も下がるよ」

 球団広報担当者は「朝から『やめないでほしい』『球団は引き留めろ』というファンからの電話が何本も来ている。もちろん、この時期に何で、というおしかりの声もあるが大多数が新庄選手に対して好意的な意見だった」と話す。

 日本ハムは二年前に本拠地を東京から北海道に移して以来、地元札幌ドームを満員札止めにしたことはない。今シーズンはドームの満員収容数にちなんだ「四万三千人プロジェクト」を始動させ、観客動員増を目指している。

■プレー以外でも重要な戦力

 新庄選手は開幕戦で、大型バイク・ハーレーに乗りグラウンドに登場、派手なパフォーマンスを見せたばかり。そればかりでなく、同プロジェクトにアイデアを出すなど、プレー以外でも球団にとって重要な戦力になっていた。新庄選手自身もファンを球場に呼ぶことにこだわっていた。今年一月には大社啓二球団オーナーが「ファンや地域の期待度は新庄がいるから低くない」と述べている。

 球団広報は「球団の知名度アップに対する貢献は非常に大きい。入団一年目のプレーオフ進出を決定的にした満塁本塁打など盛り上げてもらった。全力で残留交渉をして来季もプレーしてもらいたい」と話す。

 新庄選手のパフォーマンスは「定評」がある。

 一九九九年には甲子園での巨人戦で、槙原寛己投手の投げた敬遠ボールをサヨナラヒット。お立ち台で「明日も勝つ!」とやって喝采(かっさい)を浴びたが、翌日は宣言に反し負けるというドラマを生んだ。二〇〇四年に大リーグから日本球界に復帰し北海道移転一年目の日本ハムに入団。サヨナラ満塁本塁打を放ったのに走者を追い抜いてアウトになった。

 一方、大リーグで学んだファンサービス精神は日本ハムで一気に開花し、試合前にかぶり物で扮装(ふんそう)をするなど楽しませた。〇四年の球界初のストの際も、率先してファンサービスをした。

 前出の佐野氏は「もともと北海道は東京以上に巨人一色。さらに目立ちすぎる人間をたたく風潮もある。ところがあれほど突き抜けてしまうと、逆に共感を集める。日本ハムが北海道で根付くのに新庄が果たした役割は計り知れない」と最大級の称賛を贈る。

 新庄選手は九五年オフにも突然引退を表明したことがある。結局は球団の説得で撤回したが、引退騒動の背景には、翌年の監督就任が決まっていた藤田平氏との人間関係が指摘された。

 だが、今回の引退表明では、新庄選手は理由として体力の衰えを強調。実際、開幕前から左アキレスけんを痛め、十八日まで打率二割ちょうどと不振にあえいでいる。得意のパフォーマンスについても「あれをやるのは勇気がいりますからね。結果を出さないとただの目立ちたがり屋で終わり」と“限界”を吐露した。

 佐野氏は「彼は本来はナイーブな人だと思う。私生活は地味だというし、元芸能人の奥さんを前に出すこともない。ベンチでもほかの選手に気遣っているし、打率が低いことも気にしていたのではないか。ここぞという場面でファインプレーを見せたりしてこそ、パフォーマンスをしても許され、愛されるわけで、力が落ちてきた今、本人はみじめな最後は迎えたくないのだろう」と気遣う。

 引退宣言でも「自分の仕事は終わった」と話したのは、それを指しているのだろう。

■OBたちも賛否分かれる

 だが、この時期の引退宣言に、元日本ハム監督の大沢啓二氏は「札幌ドームを満員にして役目が終わったという思いもあるんだろうが、これからペナントレースを戦う上では、チームの一員として自覚が足りなかった」と苦言を呈する。

 阪神タイガースファンで、新庄選手も見てきた国定浩一・大阪学院大学教授も「新庄のパフォーマンスによって、ファンを大切にする姿勢が球界全体に広がったのは事実だが、この時期の引退表明は残念」と話す。「チームが毎日命がけで戦っている中、秋に辞めるというのでは、チームメートは不愉快だろう。チームは明日に希望がなければ強くならない」

 一方、野球解説者の江本孟紀氏は「衰えてボロが出る前に辞めたいという美学だろう。新庄の生き方だから責めることはできない。引退を宣言してプレーするのも一つのスタイルだ」と理解を示す。

 国定氏は、この時期の引退宣言を観客動員に向けた「最後のパフォーマンス」とみる。「これから毎日が引退試合になり、観客は入るし、新庄グッズも売れるだろう」というわけだ。

 引退宣言をもパフォーマンスにしてしまう新庄選手。人気回復に向けてプロ野球界が学ぶべきことは何か。大沢氏は「プロ野球選手はまじめ過ぎちゃあ面白くない。女からモテない選手ばかりじゃだめなんだよ。女が男を球場に連れてくるんだから。新庄は女性ファンが多かっただろ」と“新庄流”の魅力を説明する。

 江本氏は「新庄は選手一人で観客を呼べることを証明した」と評価した上で、こう指摘する。

 「新庄自身、自分がチーム一のスターだと分かっているから、唐突な引退表明をした。逆に言えば、新庄一人に頼り切っていた球団に問題がある。新庄に代わるスターを育て、新庄に頼らなくていいチームづくりを考えてこなかった。これは球界全体にもいえる。常に次のスター選手を育て、どう人気を維持するか考えなければいけない」

<デスクメモ>

 新庄が大リーグ・メッツからジャイアンツに移籍した際、地元紙のコラムニストが「ほんとに彼はスターなのか」と書いた。「彼は捕るのが容易な飛球をファインプレーのように捕り、難しい飛球を安易に捕球する」と実力に疑問符をつけた。新庄の“実力”はそのパフォーマンスだろうに。分かっていない。 (鈴)"
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060420/mng_____tokuho__000.shtml

"<新庄引退宣言>天真らんまんキャラ、商品価値高いまま [ 04月20日 13時50分 ]
毎日新聞社
 プロ野球日本ハムの新庄剛志選手(34)が今シーズンでユニホームを脱ぐ。グラウンドを狭く見せる華麗な守備とチャンスに強い打撃だけでなく、天真らんまんな言動が愛されてきた。ファンならずとも「まだまだ辞めないでよ、新庄」と呼びかけたくなる。【坂巻士朗、小国綾子】

 引退宣言の翌19日、新庄選手は2試合連続で本塁打を放ち、チームの2位浮上に貢献した。今シーズンの最後の活躍に期待がかかるが、「その後」も気になる。

 元吉本興業常務でフリープロデューサーの木村政雄さんは「物事を難しく考え過ぎて答えが見えない今の時代、能天気に見えて本質を突く新庄君のようなキャラクターは受ける」と評価する。そして、「タレントや俳優になるには惜しい。間違っても議員にはなるな。野球というカテゴリーを超えて愛されている点では、ミスター長嶋に続く存在になれる」とエールを送る。

 19日、日本ハム―オリックス戦のあった東京ドームは、センター付近の外野席から埋まった。新庄選手を間近で見たいファン心理だろう。「SHINJO やめないで」とのプラカードも目立った。

 新庄選手の“引退宣言”は、実は今回が2回目だ。阪神時代の95年、契約更改の席で「野球のセンスのなさを感じた」と突如引退を申し出た。首脳陣とのあつれきが本当の原因だったが、2日後に現役続行を宣言した。

 果たして今回の引退の撤回はあるのか。福岡市に住む母文子さん(63)は、18日の試合後のインタビューで、息子の気持ちを知った。「あの子はもう、いっぱいいっぱいに見えました」と淡々と話す。新庄選手は姉への最近のメールでも、「打撃不振で胃に穴が開きそうだ。打てないのに使ってもらって、チームに申し訳ない」との気持ちを伝えていたという。

 新庄選手は00年オフに、大リーグ・メッツへ移籍。バント練習を命じられると「そんなのムリオ(無理男)チャン」など“新庄語”を連発。日本の新聞は「宇宙人」、米国の記者は「ミステリーマン」などと呼び、イチロー選手とは違った明るいキャラクターに好感が持たれた。

 阪神時代に“亀新コンビ”として活躍した亀山つとむさん(36)は、「エンターテイナーとしての新庄は、99%の力しか出せない自分が嫌だったのでしょう」と指摘する。亀山さんは3月、新庄選手と大阪で会った。「まだまだ元気やなあ」と声をかけると、「もう34(歳)ですよ」と返ってきた。「今考えると、本人しか分からない肉体的限界を感じていたのかもしれない」と話す。

 肌着大手「グンゼ」は、昨年から新庄選手をCMに起用したところ、カジュアル肌着の売り上げが前年より2割以上アップした。旅行会社「エイチ・アイ・エス」も「型にはまらず国際的というイメージがお客さまに人気です」と、キャラクター採用した理由を説明する。


 01年、阪神のビジター用ユニホームが一新され、伝統の縦じまが消えた際のデザイン選定に、在籍中の新庄選手も参加した。一部では、早くも「デザイナーに」との報道もある。

 「男の引き際」(新潮新書)の著者でノンフィクション作家、黒井克行さんは「地位や権力を手に入れると、なかなか辞められないのは、偽メール問題の民主党議員が示した通り。その点、新庄選手は自らの商品価値が高いまま身を引こうとしている」と指摘する。"
http://www.excite.co.jp/News/sports/20060420135000/20060420E50.077.html
[PR]

  by mtack | 2006-04-20 15:42 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 伝統か環境か 陽水歌詞的解析機 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE