バブルか実態か

最近、株価は好い感じで上がってまして。
自分は現物は持ってないんですけど投信なんかはちょっと持ってて。でも日本株ものはしばらく前にほぼ全部売っちゃった、ピークかと思ったんで。何しろ4~5年前に買ったやつなんかずーっと原価割れでしたからね、ここぞとばかり売りましたよ。
中国の不動産は供給過剰で需要の実態はぜんぜん見合わない、なんて話も聞きますが、さて日本の場合はどうなんでしょう、ちょっと不気味。

株式投信、純資産45兆円 バブル期の最高額に並ぶ
Excite エキサイト : 経済ニュース




"株式投信、純資産45兆円 バブル期の最高額に並ぶ [ 05月15日 18時31分 ]
共同通信

 投資信託協会が15日発表した4月の投信概況によると、株を中心に運用する株式投資信託の純資産残高は45兆5459億円と、過去最高だったバブル絶頂期の1989年末の45兆5494億円にほぼ並んだ。
 株式投信の残高は前月より5889億円増加。投信協会は「過去最高を更新するのは時間の問題ではないか」と話している。
 純資産残高が増えたのは2005年度の日経平均株価(225種)が約4割上昇するなど株式市場が活況で、個人などの金融資産が流れ込んでいることが要因。銀行窓口での販売が伸びているほか、昨年10月には郵便局が販売を開始し、販売ルートが多様化して「投信に対する認知度が高まった」(投信協会)ことが、人気を後押ししている。"
http://www.excite.co.jp/News/economy/20060515183120/Kyodo_20060515a226010s20060515183123.html
[PR]

  by mtack | 2006-05-15 19:28 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< グミ大国 今回はレースは取りたてて面白く... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE