インド株安って効くんだぁ。

日経平均が400円超える下落、インド株安で下げ加速 | Excite エキサイト : ニュース

ていうか、こちらの記事読むと、インドの株価下落はアジア各国の株安を受けて、とある。

結局、米国発なのかしら。それとも村上ファンド?
いずれにせよ年初来の安値だそうで。1週間目を離してたらこの下落、自分もまだ売りそこなった投信あるなぁ、また塩漬けか。



"日経平均が400円超える下落、インド株安で下げ加速 [ 06月13日 15時10分 ]

 6月13日、午後の東京株式市場で日経平均が前日比400円を超える大幅な下落。写真は街頭の株価ボードの前を通り過ぎる男性(2006年 ロイター/Yuriko Nakao)
[ 写真拡大 ]
 [東京 13日 ロイター] 東京株式市場で、日経平均が前日比400円を超える大幅な下落となっている。 市場関係者によると、米国株安や福井日銀総裁による村上ファンドへの資金拠出が悪材料視されているほか、インド株が大きく下げていることで一段安になったという。
 13時40分現在、日経平均は前日比415円81銭安の1万4417円20銭で推移している。
 市場では「村上ファンドに1000万円拠出していたから悪かというと変な話だと思う。村上前代表が逮捕された後なので、ネガティブな反応になりやすいが、資金拠出の話は本質的には気にすることはないと思う。ただ、株式市場がぜい弱なところなので買いづらくなり、雰囲気的にネガティブな影響を与えるだろう。(金融政策への影響は)金融政策は総裁といえども一個人だけで云々というものではないだろう。ただ、もし辞任するということにでもなれば、金融政策に一時的な空白ができ、後任がだれになるかで影響が出るかもしれない」(国内証券ディーリング部チーフディーラー)との見方が出ていた。"
http://www.excite.co.jp/News/economy/20060613151054/JAPAN-217060-1_story.html
[PR]

  by mtack | 2006-06-13 15:47 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< やはりパスポートチェックは無し、か 不眠は経済的損失 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE