軽四駆

知人が初代パジェロミニを買おうとしているらしい。そういえば自分も嘗て一時ジムニーに乗っていたなぁ、彼に言われて思いだした。
ああいう背の高いクルマは見通しがよいのでその意味では街乗りにも有利(渋滞の時とか)。当然スピードは大してでません、高速は疲れる。
四駆といってもそういう必然性のある場面には自分は余り遭遇しなかったけど、「あー四駆ってこういう感じなんだ」と思えるときはやはりあって、違いを愉しむ、というのは一つの乗り方じゃないか、と。
ちなみに独逸では「軽自動車」と言う括りはないが、日本で言う軽自動車は意外といて、ダイハツが多いですが、スズキも人気みたい。ホンダとかマツダの軽は見たこと無いなぁ。マツダ車は多いですけどねすごく、頑張ってますよ。
そう言えば、独逸でも独逸車は高くてなかなか高嶺の花です。
[PR]

  by mtack | 2005-01-25 06:58 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 濃い連中 一度やってみたいオシャレは「ひげ」 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE