頭突きも可

フランス本社の話、ですね。

FujiSankei Business i. 国際/ジダンを取締役に ダノンがラブコール(2006/8/1)

やっぱそんなことどうでもいいのか。スターというか英雄なんだなぁ。
しかし、「執行権のない取締役」て何? 単なる広告塔?



"ジダンを取締役に ダノンがラブコール
FujiSankei Business i. 2006/8/1  TrackBack( 1 )

Click here to find out more!
 サッカーワールドカップ(W杯)ドイツ大会で活躍したフランスのジネディーヌ・ジダン選手に、同国の食品大手、ダノンが「ぜひわが社の取締役に」とラブコールを送り、話題を呼んでいる。

 同社のフランク・リブー会長は英紙フィナンシャル・タイムズの取材に対し、ジダン選手を「執行権のない取締役」に招聘(しょうへい)することに強い意欲を示した。数年前に可能性を打診。実現に至らなかったものの、現時点でも「可能性はある」と話した。決勝での頭突き騒動についても「気にも止めない」としている。

 同社は今大会限りでの現役引退を表明したジダン選手と11年の長期広告契約を結んでいる。企業の役員を務める有名サッカー選手には、東ハトの執行役員の中田英寿選手の例などがある。"
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200608010034a.nwc
[PR]

  by mtack | 2006-08-01 15:49 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< Firefoxの累計ダウンロー... 秋にも「工程表」策定、って >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE