リハはピアノレス

今日は例のユニットのリハ。訳あってピアノレス、今日だけ。
今日はいくつか新曲を投入、
  • Fのブルース(cool struttin')
  • 循環(I got rhythm)
  • ボサノヴァ(Desafinado)
  • a beautiful friendship
最初の3つは、曲名より先にお題が書いてあるのがミソで、つまりメンバーがやったこと無い、とのことなので。Desafinadoはいきなりハードル高すぎるようにも思えるが。
最後の「a beautiful friendship」はメンバーの1人のリクエスト、イリアーヌの演奏例があるらしい。譜面探すのに苦労しました(どなたかやったことあります?)。
Fのブルースは、最初はnow's the timeの予定だったのだが、テンポを落としても様になる曲と言うことでこれになった。ベースソロも初フィーチャー、なかなかイケてる感じ。元々楽器は上手いんで、音太いし。
循環は......まだまだですな。これも、テンポ300でなくて許される曲(苦笑)ということで、いっそ元祖?のこれにした。「Aメロ部分は コード進行追わなくてBb一発でも佳い」という指示を出したが、でもまだまだですな。
反面、Desafinadoはどうにかなった、ドラム以外は。素っ頓狂なところでフィルが入ったりしてちょっとイマイチ。とりあえず練習として、16+16+16+20小節に分けてそれぞれにソリストを交代することで曲の構成を明確にする、というのをやった。
a beautiful friendshipは速めに演ったんだが、ちょっとjust friendsに似てるかな、なんて。
あとは既存の曲をさらう。St.Thomasはピアノレスだとアウトし放題に出来て結構面白かった。
今日はLydian augmentやらdiminishedやらauxiliary diminishedやらを試してみる、なかなかイイ感じにアウトできたかも、VTGの範疇で。それと平行して、昔からやってるペンタトニック平行移動とかもやりまくりだったんですけどね。

  generated by feedpath


[PR]

  by mtack | 2006-08-27 03:09 | musik

    zum Rangordnung    

<< 新ショートカット発見「comm... 日本のジャズ-SAMURAI ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE