『もう自分で食べていけるので辞めます』と「仕事を作れ」

このメルマガも、いつも興味深く読んでます。
さて、今回の話、これは本当に難しいと言うか興味深い話で、
本質的な意味で「仕事を作れる」ヒトは別に会社にしがみつく必要はなくて、『もう自分で食べていけるので辞めます』となる。
雇われ人は時間を売って対価を得ている、とも言える思う。自分はこっちの口かな。このメルマガの趣旨(と自分は理解している)は「自分のやりたいことをやるためにも安定収入は必要、だからいきなり会社を辞めるのは得策ではなく、だから.....」ということ(「.....」の部分は今流行の言葉なので引用すると安っぽくなりそうなので敢えて書かない)。
自分は100%賛成というわけではないが、「やりたいことをやるために会社というしくみを活用する」と言う点では賛成出来るな。
例えば、ちょっと海外で仕事してみたいな、と思ってみたところで、本当に自分で一からやるのはなかなか大変だろうし。でも"本質的な意味で「仕事を作れる」ヒトは別に会社にしがみつく必要はなく"、多分自分で海外で起業してしまうだろう。
で、今回の結論、「しくみが必要」、これは間違いなくそうでしょう。ダメなしくみもいくらでもありましょうが、そうではなく、ね。
http://www.1mouke.com/mlmg/shiawase/
[PR]

  by mtack | 2005-01-27 06:20 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 最近のテレビ「面白くない」が4割 chemical brothe... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE