「ロンリーガール」って知ってる?

YouTube上で一騒動だったとのこと。300万人が継続的に視聴してた(ぁ、今もか)って凄いね。
全然知りませんでした、YouTubeって自分にとってはレアな音楽ビデオクリップ見るためのものなので。

かたや、こういうのもあるようですが↓。新味はあるかも知れんが驚きはないね。と思ったら主な目的は献金集めとの事。ふ~ん。
"“ユーチューブ上院議員”も誕生した
米国「ネット」選挙事情"
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20060912/109690/


FujiSankei Business i. 国際/「ロンリーガール」実は20歳 ビデオ日記“謎解き”に幕(2006/9/14)


  generated by feedpath





"    「ロンリーガール」実は20歳 ビデオ日記“謎解き”に幕
FujiSankei Business i. 2006/9/14  

 
 ニューヨーク・タイムズ(電子版)など米各紙は13日までに、全米で「新手の企業広告ではないか」などと話題を集めたネット上の少女の日記風ビデオについて、少女や制作者の正体が判明したと報じた。

 このネット上のビデオは「ブリー」という名の16歳の少女が、日常の出来事をカメラに向かって語りかける内容。今春から「ロンリーガール15」の仮名で動画投稿サイト「ユーチューブ」への投稿が始まった。

 ドラマのように続きを楽しむファンの視聴者数が300万人を超える一方、あまりの出来のよさに「製品の宣伝のため映画関係者が制作したものではないか」との“疑念”も浮上。視聴者の間に謎解きが活発化していた。

 ニューヨーク・タイムズによると、少女はニュージーランド出身で、ニューヨークの映画学校を卒業したジェシカ・ローズさん(20)。またロサンゼルス・タイムズ(電子版)は、企画、制作したのが弁護士、シナリオライター、医学学校中退者-のいずれも20代の男性3人で、3人は最近、ハリウッドの大手芸能代理店「クリエーティブ・アーティスト・エージェンシー(CAA)」に就職したと報じた。

 熱心なファンが「ブリー」の名前が含まれている電子メールのアドレスを手がかりにCAAがビデオに関係していることを割り出し、3人の存在にたどりついた。このビデオの制作は今後も続けられるという。
"
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200609140012a.nwc

[PR]

  by mtack | 2006-09-14 07:24 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< おじいちゃん力ね、 MP3を検索して再生する「Bl... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE