今度は山本左近が受難(笑)

いくらこんなことがあったからって......
F1通信:ハイドフェルド、琢磨と間違って左近に暴言
左近は当事者じゃないんだから。
謝ったみたいだし、これは笑い話で済むでしょうけど。



"ハイドフェルド、琢磨と間違って左近に暴言
ハイドフェルド、違うアグリ・ドライバーを非難
Heidfeld slammed the wrong Aguri: F1 Editorial
激怒したニック・ハイドフェルド(29歳)は、中国GPの悲惨な最終ラップのあと、違う人間を叱りつけてしまった。

ハイドフェルドは、行儀の悪いバックマーカー、クリスチャン・アルバースと佐藤琢磨につかまるまでBMWザウバーを4位で走らせていた。

しかし、両ドライバーにペナルティを科すというスチュワードの裁定に拍手を送ったハイドフェルドだったが、スタート-フィニッシュ・ラインに沿ってマシンを停止させるとコックピットから飛び出し、最初に見つけたスーパーアグリのドライバーに話しかけた。

それは山本左近だった。

伝えられるところによると、ハイドフェルドは日本人が「脳みそをホテルに置いてきた」と非難したが、驚いた山本が佐藤を探したほうがいいとアドバイスしたらしい。

ハイドフェルドは山本左近に謝罪したようだが、佐藤に対する彼の敵意を「伝える」ようこのルーキーに頼んだ。
"
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/50736658.html#comments
[PR]

  by mtack | 2006-10-03 21:21 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 何だ、謝ってなかったのか (呆) さすがChina、いんちきだら... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE