Michael Brecker追悼、或いは自分が一番好きな演奏

YouTube - Micheal Brecker Band - GOSSIP

思い出した、これでしたよ、自分が一番好きなのは。
Michael Brecker Band
July 31, 1989 Live Under the Sky. Tokyo, Japan
Michael Brecker: EWI
Jeff Andrews: Bass
Mike Stern: Guitar
Adam Nussbaum: Drums
Joey Calderazzo: Keyboards
Airto Moreira: Percussion

本当はこの直前にAirto MoreiraのPercussion(というか声+タンバリン+サンバホイッスル+足踏み!)ソロがあって、これがモーレツに格好良かったのだが残念ながらその部分は上記ファイルではカットされてます。ま、気を取り直して、
EWIなんて異端だ邪道だという声もありましょうが、逆に
EWIといえばこの人マイケルブレッカー、第一人者な訳で、これ以上この楽器を(ココ重要)音楽的に吹きこなせる人はきっと居ないでしょう。数オクターヴ一気かけ上がりとか重音とか、この楽器ならではの表現をバリバリ活用しまくり、しかもスウィングしてるというかロックしてるというか、とにかく格好良い。
この曲は(ココでも演奏している)マイクスターンの曲なんですね。但しアルバム版はストップ安、ブレッカーも居るんだけどテナーだし、だからかどうか単に地味でチマチマしてるし。この曲はこの演奏しか考えられん、まさに名演。
ネット上にあるウチに是非お聴きあれ。
[PR]

  by mtack | 2007-01-21 03:59 | musik

    zum Rangordnung    

<< /独の付加価値税引き上げ 第3回公演 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE