またもフェラーリ雪辱ならす、マクラーレン1-2/F1伊太利亜GP

F1通信:第13戦イタリアGP決勝 佐藤琢磨16位優勝はアロンソ

ついに今回、Honda2台ともがSuperAguriより前にゴールしました、しかも今期2度目の8位入賞!(苦笑)
フェラーリは地元にも関わらずグダグダでしたね。マッサは謎のマシントラブル、ライコネンは1ストップ作戦でもしやと思わせましたが、30秒稼ぐことができず、というよりもそれ以前に2位ハミルトンに実力で抜かれ(あのブレーキングは何だ!?)アッサリ1-2を許す始末。
もうマクラーレンを裁判で負かすしかないんでしょうか?
[PR]

  by mtack | 2007-09-10 05:16 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 2曲書いたら、両方5/4+3/4 アップルの次の狙う市場は >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE