熱海カイロ

初めてかも知れん(記憶に無い)、熱海に温泉旅行。ダッシュでラッシュの1泊だが。
車で行った。月~火曜という旅程が幸いして、道はガラガラ。天気も好かった。
昼飯は真鶴街道の途中の蕎麦屋(かなぁ)。白・青中心の刺身もでた、あとウミブドウというもの。これは自分を除いては有名なものらしかったが、とりあえず旨いといえよう。
泊まった宿は、露天風呂温泉を初めとして満足の行くものだった。そこの宿でカイロプラクティックをやってくれるという。当然有料で約7000円(60分)だったが、従前より興味があったのでこの際やってもらう。曰く「背骨が右に曲がっていて、その上背と腿の筋肉が異常に張っている、これで腰痛が出ないのはおかしい」。どうすればよいのかと訊くと「こういうところに通ってもカネばかり掛かってしょうがないので、ストレッチとかをやったほうがよい」。ある意味大変有用な所見といえよう、自分の場合通い様が無いからね。
帰り道に熱海梅園やら来宮神社やら小田原城やら松田桜祭りやら大乗寺に寄る。海老名SAでラーメン(今回来日初)を食う。松田町に行ったら自治体の言うことを聞いてはならないという教訓を得た。
[PR]

  by mtack | 2005-02-15 21:49 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< 氷川きよし 18年ぶり快挙 久々に新宿 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE