丸投げに挑む、か?

東京本社に顔を出した。会おうとしていた人には大体会えた。
その中で、ある人から課題をもらった。いわく、自分の仕事は回りに振り分けるべし、自分はもっと本質的な改善に挑むべし。決算作業短縮は会社を強くするために必要、短縮すれば残りの時間は他の仕事に振り分けられる、いま'時間が無い'といって着手していないことをやるべし。
自分も決算作業短縮に反対なわけではない。
ちょっと困っちゃうのが、内部の組織的なことで”いろいろある”のよね。いろいろあるって言い出すと終わりなんだけど。つまり、部門間の壁ってことかな、或いは上下関係がハッキリしてないという言い方もあるけど。
こういうことがクリアできないと、たとえばアウトソーシングなんてできないわな確かに。出向者を減らすというのはある意味アウトソーシングだからにぃ。
ぼちぼちやりますか。
[PR]

  by mtack | 2005-02-16 23:04 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< ISOでも取得する、か? ベアって何だっけ? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE