エキサイトブログ、 アフィリエイトサービスとの提携終了

アフィリエイトサービスは、出来ないから軽い、というのが元々エキサイトブログの強みだったはずですが。「Ryooma」との提携解消してもアフィリエイト自体は可能のかなぁ。

昔は結構評判高かったエキサイトブログですが、ある時期以降から余計な(苦笑)機能をバリバリ付けるようになって、段々評価が下がっているようです。
曰く、
ネームカード(疑似SNS化ツール)
エキサイトマンション(# SカンドLイフとかのメタバースの中途半端なパクリ)
last.fmとの提携
つぶろぐ(Twitterのパクリ)
アフィリエイトサービス「Ryooma」との提携
.......たぶんまだあるな。
この中で、
last.fmとの提携は解消、快哉。last.fm自体はいいんだけど、exicite経由で入ると最悪、日本語サービスは他の言語の版より遙かに劣る(ネットラジオが使えない)し、そもそもログインでも差別される(他言語でログインできない)、しょっちゅうログイン蹴られるし。
他のものも、毒にも薬にもならぬちゅーか、要らんやんそんなの、ってのが多いです(上記はアフィリエイト以外は全部試しました)。

それよりもエキサイトブログは、インポート&エクスポートに対応すべきだと思う。そう言う拡張性を確保してこそユーザを確保できるんではないかなぁ。
このままサービス収束していって、サービス停止でログが全部パァってのがユーザ的には最悪、そうならないためにも、インポート&エクスポートとかの有用な機能を充実させて欲しい。

エキサイトブログ向上委員会 : アフィリエイトサービス「Ryooma」との提携終了のお知らせ
[PR]

  by mtack | 2007-11-03 17:26 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< アロンソ、マクラーレン離脱 ライブ演ってきました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE