スーパーアグリ売却

Formula 1 関連ニュース: スーパーアグリ売却 ドライバーは佐藤とデビッドソン - GPUpdate.net Formula 1

売却ってどういうことなんでしょうね、チーム名はどうなるのかなぁ。

でも、常に資金難だったようだし、これでよかったのかも。




スーパーアグリ売却 ドライバーは佐藤とデビッドソン
10 03 2008

スーパーアグリチームは月曜日の午前中、チームの売却交渉でマグマグループと合意に達したことを発表した。マグマはまた、ホンダモーター社とも、スーパーアグリに対する技術提携とエンジン供給について合意に達した。チームはさらに、佐藤琢磨とアンソニー・デビッドソンを2008年のドライバーとすることもあわせて発表した。

スーパーアグリチームは、この買収手続きが今後数週間のうちに完了するとしており、そのときまでは詳細についてこれ以上のコメントは差し控えるということだ。

スーパーアグリチームの代表の鈴木亜久里は、この発表を受けて次のように語った。「新しいパートナーとドライバーを、このような遅い時期にようやく発表することができて嬉しく思っている。マグマグループとは、うまい協力関係を長く続けていきたい。ドライバーに関しては、私は彼らにチームに残ってほしいと思っていたし、2008年のドライバーについてはまったく心配していなかった。我々にとって、彼らと今年もまた引き続き一緒に仕事ができるということは大きなアドバンテージだね」

「アンソニーにとっては今年はレーシングドライバーとして2年目のシーズンになるので、今年は彼にもポイントをとってもらいたいね。琢磨には、昨シーズンのような素晴らしい活躍を今年も期待している。面白いシーズンになるだろうし、我々もこうした目標を達成できるようできる限りのことをしていきたい」
[PR]

  by mtack | 2008-03-11 22:23 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< MS-10が4800円なら欲しいなぁ 久々にMiles Davisの... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE