たばこ規制枠組み条約が発効

いよいよ来ましたね。
愛煙家としては先が思いやられますが、とは言え必要な措置だと言うことも理解します。
日本では骨抜きになると確信している自分ですが、他国(独逸とか仏蘭西とか)はどうなるでしょうか。
アメリカはしかし、「表現の自由を保障する憲法に抵触するから、広告の規制はできない」。すごいですねー、詭弁ここに極まれりって感じですか。

たばこ規制枠組み条約が発効 | Excite エキサイト : ニュース
"たばこ規制枠組み条約が発効 [ 02月28日 12時48分 ]
 [ジュネーブ 27日 ロイター] 子供たちを喫煙から守り、成人の禁煙を後押しする「たばこ規制枠組み条約」が27日、発効した。
 これは、公衆衛生に関する初めての国際条約で、策定を主導した世界保健機関(WHO)は、たばこのパッケージに強い警告を掲載することや、たばこ広告の最終的な禁止、たばこ関連のスポンサー活動の禁止などを盛り込んだ同条約を称賛している。
 WHOの李事務局長は声明を発表し、「条約の発効は、喫煙による死亡や疾患の減少に取り組む各国政府の取り組みのたまもの」としている。
 WHOによると、喫煙は、高血圧に次ぐ第2位の主要な死亡原因で、世界で年間490万人が喫煙が原因で死亡している。"
http://www.excite.co.jp/News/main/20050228124809/JAPAN-170966-1_story.html
Excite エキサイト : 主要ニュース

[PR]

  by mtack | 2005-03-01 02:27 | tagebuch

    zum Rangordnung    

<< Writing Tools 規制対象となるジャンル >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE