<   2006年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 

    zum Rangordnung    

ニガーやらnot made in Chinaやら登録商標と言うのは

登録商標と言うのは、いろんな人がいろんなこと考えますな。

「ニガ」の方は、
商標登録して自由に使用できないようにすることで社会からこの表現を追放しようとする高邁な意図
、なんてことは全然ないようです。

「NOT MADE IN CHINA」は、ジブラルタルの会社だって。
ジブラルタルって、そんな品質を誇るような産業あるのかしら。

差別的表現「ニガ」の商標登録は是か非か [ 02月27日 18時05分 ] Hotwired Japan

欧米で「NOT MADE IN CHINA」商標出願
http://stock.searchina.ne.jp/news/disp.cgi?y=2006&d=0222&f=business_0222_013.shtml&type=news


more
[PR]

  by mtack | 2006-02-27 19:54 | tagebuch

    zum Rangordnung    

Thelonious monkは長谷川 拓海だそうだ

your real japanese name generator
http://www.rumandmonkey.com/widgets/toys/namegen/969/

と言うのがある。欧米人の名前を日本人風に変換してくれると言うもの。

試しにやってみると、
Thelonious Monkは「長谷川 拓海」だそうだ。別に「坊主」とかにはならないらしい。
Miles Davisは「三輪 拓海」だそうだ。別に「哩(マイル)」と言う字は入らないらしい。

お暇な方はどうぞ。

海外のブログで日本名変換ジェネレーターが話題に | Excite エキサイト
[PR]

  by mtack | 2006-02-27 19:04 | tagebuch

    zum Rangordnung    

荒川さん、金メダルと共に去りぬ(予定)

正直、自分あまりフィギュアスケートって好きじゃなくって今回もなんとなく見てたんですが、
彼女の演技(フリー)には圧倒されました。あれは確かにすごい、美しい。「女王」と呼ばれるのも頷ける。
しかし、本人的にはもうやめる決意らしく。と言うより、納得してやめるために今回の五輪に臨んだとのこと。有終の美、と言うわけですな。


<フィギュア>周りに流されてきた自分と決別…頂点へ 荒川 | Excite エキサイト : ニュース

<フィギュア>荒川が無心の演技でコーエンを降す 米紙 | Excite エキサイト : ニュース
http://www.excite.co.jp/News/world/20060224182100/20060225M30.025.html

more
[PR]

  by mtack | 2006-02-24 16:39 | tagebuch

    zum Rangordnung    

最初からそう言ってくれれば解りやすかった

自社株売買益を売上として計上した。それはもう、どこからどう見てもおかしいですからね。
投資事業組合がどうのこうのとかじゃなくて、最初からそう言ってくれれば解りやすかったのに。それとも最初はそこまでは解ってなかったのかしら。こんな決算修正もあったし。

ライブドアの堀江被告ら4人を虚偽決算容疑で再逮捕、粉飾額は53億円余 | Excite エキサイト : ニュース

more
[PR]

  by mtack | 2006-02-22 20:23 | tagebuch

    zum Rangordnung    

メルケル政権は前政権より親日、か

前政権は日本よりは中国寄りだった、なぜならば手っ取り早く経済面で旨みが得られる、と。
現政権はロシアとも日本とも積極外交を展開するのでは、との予測と期待。

構造改革の必要性とか大連立とか、共通する課題があるのは確か。

日本も米国一本槍な姿勢を改めないと、国際社会で孤立するのでは。

NIKKEI NET:社説・春秋 ニュース社説2 
日独のすれ違いに終止符を(2/22)


more
[PR]

  by mtack | 2006-02-22 20:04 | tagebuch

    zum Rangordnung    

電気用品安全法は一体何がしたいのか

とにかく古いものは売っちゃダメ、って、
中古楽器・オーディオを買うのの何が悪いの?
今までに楽器が原因で起こった電気事故ってどれくらいあるの?
新品に対して規制をするのはわかりますよ、ただ、
今ある電気楽器を全部捨てて(文字通り廃棄処分にして)、って
捨てなくても使える物を捨てろってのは、環境に配慮って言う精神からは遠く離れているんじゃないんですか。
原因になるものは皆殺しなんて、
そんな法律しか作れないようだから京都議定書も批准されないんじゃ。
50年前の電気製品が現役なんてすばらしいことじゃないですか。
FujiSankei Business i. 総合/リサイクル店困った 中古家電の販売制限、音楽業界もNO(2006/2/21)

more
[PR]

  by mtack | 2006-02-21 23:14 | tagebuch

    zum Rangordnung    

各解決先にどう作用するか?

II-Vにおける各Lydian某scaleは、いったい何者で、コードトーンに対してどういう意味を持つのかという話の続き、
II-Vは前回見たとおりとして、
じゃぁそれらは行き先解決先からはどう見えるのか。

各種前提は前回と同じ。

[[ Bm7 mode vi / E7 mode ii ]]
D Lydian (A major / F# natural-minor / B Dorian / E Mixo-Lydian ) _D--E--F#--G#_A--B--C#_
==E7に対して; b7--R--M2--M3_P4--P5--M6_
=Arootに対して;p4--p5--M6--M7_R--M2--M3_

D Lydian-augment (B melodic-minor = Bb Altered = E Lydian b7) D--E--F#--G#--A#_B--C#_
==E7に対して; b7--R--M2--M3--#11_P5--M6_
=Arootに対して;p4--p5--M6--M7--b9_M2--M3_

D Lydian-diminished (A haromonic Major ) D--E_F^G#_A--B--C#_
==E7に対して; b7--b9_+9^M3_P4--P5--M6_
=Arootに対して;p4--p5_b13^M7_R--M2--M3_

D Lydian-b3 (F# harmonic minor = C# HmP5↓) D^F_F#--G#_A--B--C#_
==E7に対して; b7^b9_M2--M3_P4--P5--M6_
=Arootに対して;p4^b13_M6--M7_R--M2--M3_

D Lydian-b7 ( A melodic-minor = B Dorian-b2 = E Hindu = Ab Altered = C Lydian-Augment ) D--E--F#--G#_A--B_C--
==E7に対して; b7--R --M2--M3_p4--P5_b13--
=Arootに対して;p4--p5--M6--M7_R --M2_m3 --

成り立ちから言って、当然 Aから見れば
D Lydian-diminishedは haromonic Major
D Lydian-b7 は A melodic-minor。
また、
D Lydian はA major。
しかしこれらはLCCにおいてはTonicの和音に対してunityではない、と。

[[ Bm7-5 mode #iv(b5) /E7-9 mode vii]]

F Lydian (C major / A natural-minor / B Locrian / E Phrigian ) F--G--A--B_C--D--E_
==E7(-9)_に対して; b9--+9--P4--P5_b13--b7--R_
=Arootに対して; b13--b7--R--M2_m3--p4--p5_

F Lydian-augment (D melodic-minor = Db_Altered = A Hindu) F--G--A--B--C#_D--E_
==E7(-9)_に対して; b9--+9--P4--P5--M6_b7--R_
=Arootに対して; b13--b7--R--M2--M3-p4--p5_

F Lydian-diminished (C haromonic Major )
F--G_G#^B_C--D--E_
==E7(-9)_に対して; b9--+9_M3^P5_b13--b7--R_
=Arootに対して; b13--b7_M7^M2_m3--p4--p5_

F Lydian-b3 (A harmonic minor = E HmP5↓=C_Major+5) F^G#_A--B_C--D--E_
==E7(-9) に対して; b9^M3_P4--P5_b13--b7--R_
=Arootに対して; b13^M7_R^M2_m3--p4--p5_
F Lydian-b7 ( C melodic-minor = B altered = Eb Lydian-Augment ) F--G--A--B_C--D_Eb-
==E7(-9)に対して; b9--+9--P4--P5_b13--b7_M7-
=Arootに対して;b13(+5)--b7--R --M2_m3 --p4_b5_

これも成り立ちから言って、当然 Aから見れば
F Lydian-b3 は A harmonic minor。

[[ Bb7 mode ii =E7 mode #v ]]
G#/Ab Lydian (Eb major / C natural-minor ) Ab--Bb--C--D_Eb--F--G_
==Bb7に対して; b7--R --M2 --M3_P4--P5--M6_
==E7に対して; M3--#11--b13(+5)--b7_M7--b9--+9_
=Ebrootに対して;p4--p5--M6--M7_R --M2--M3 -
=Arootに対して; M7--b9 --+9 --p4_#11--b13--b7_

G#/Ab Lydian-augment (F melodic-minor = Bb Lydian b7 = E Altered ) Ab--Bb--C--D--E_F--G_
==Bb7に対して; b7--R--M2--M3--#11_P5--M6_
==E7に対して; M3--#11--b13(+5)--b7--R_b9--+9_
=Ebrootに対して;p4--p5--M6--M7--b9_M2--M3_
=Arootに対して; M7--b9--+9--p4--P5_b13--b7_

G#/Ab Lydian-diminished (Eb haromonic Major ) Ab--Bb_B^D_Eb--F--G_
==Bb7に対して; b7--b9_+9^M3_P4--P5--M6_
==E7に対して; M3--#11_P5^b7_M7--b9--+9_
=Ebrootに対して;p4--p5_b13^M7_R--M2--M3_
=Arootに対して; M7--b9_M2 ^p4_b5--b13--b7_

G#/Ab Lydian-b3 (C harmonic minor = G HmP5↓) Ab^B_C--D_Eb--F--G_
==Bb7に対して; b7^b9_M2--M3_P4--P5--M6_
==E7に対して; M3^P5_b13(+5)--b7_M7--b9--+9_
=Ebrootに対して;p4^b13_M6--M7_R--M2--M3_
=Arootに対して; M7^M2 _m3--p4_b5--b13--b7_

G#/Ab Lydian-b7 ( Eb melodic-minor = F#/Gb Lydian-Augment =F Dorian b2 = Bb Hindu ) Ab--Bb--C--D_Eb--F_F#--
==Bb7に対して; b7--R--M2--M3--#11_P5--M6_b13--
==E7に対して; M3--#11--b13(+5)--b7_M7--b9_M2--
=Ebrootに対して;p4--p5--M6--M7_R --M2_m3 --
=Arootに対して; M7--b9--+9--p4_#11--b13_M6--

結局、A xxxx scaleという形になっているのは下記くらいか。

[[ Bm7 mode vi / E7 mode ii ]]
D Lydian (A major / F# natural-minor)
D Lydian-diminished (A haromonic Major )
D Lydian-b7 ( A melodic-minor )
D Lydian-b3 (F# harmonic minor = C# HmP5↓)

[[ Bm7-5 mode #iv(b5) /E7-9 mode vii]]
F Lydian (C major / A natural-minor )
F Lydian-b3 (A harmonic minor = E HmP5↓)


作成日: 2006/02/21

前回分とまとめて書いたものがこちら
[PR]

  by mtack | 2006-02-21 17:48 | musik

    zum Rangordnung    

仮説:Lydian Chromatic Orderの導き方

仮説:Lydian Chromatic Orderの導き方

1)先ず、Lydian Tonic から7つの音を五度に重ねていく。何故5度かというと"strongest" harmony intervalだから[book2001 p2]。何故7つか、は、積み上げた結果を1オクターヴに納めるため(?)。
I V II VI III VII +IV (C G D A E B F#)
ここまでで、"ingoing tonal gravity level"の構成音が出揃い、Lydian scaleが形成される。
2)augmentとdimminshedのコードカラー[p11]を得るために、
8番目の音+V(G#)[p30] と 9番目の音bIII(Eb)[p35] を_こ_の_順_で_(後述)_追加する。ここまでの音で、オーギュメントとディミニッシュのコードの構成音が得られ、Lydian augment scaleおよびLydian diminished scaleが形成される。
また、ここまでで"semi-ingoing tonal gravity level"の構成音が出揃う。
3)10番目の音:短7度を得る:bVII(Bb)[p40]を追加する。
これにより、Lydian b7 scaleが得られる。ここまでが7音からなるスケール。また同時に Auxiliary Augment scale(世間で言うwhole tone scale)が得られ、"pure"な augument tonal color[p45]が得られる。
4)同様に、"pure"な diminished tonal color[p45]を得るために、完全4度:IV(F)を追加する。これにより、Auxiliary Diminished scale(世間で言うコンディミの始点が変わったもの)が得られる。
5)残ったbII(Db)を追加する。これにより、Auxiliary Diminished Blues scale(C Db Eb E F# G A Bb)が得られる。

以上により、Lydian Chromatic Order;
I V II VI III VII +IV +V bIII bVII IV bII (C G D A E B F# G# Eb Bb F Gb)
が得られる。
ここで、
2)〜4)の過程で追加していった+V(G#),bIII(Eb),bVII(Bb),IV(F)の4つの音はこの順に、"strongest" harmony intervalである5度間隔を成している。これがこの順に音が追加されていく、ひいてはLC order上の順序を成している理由の一つ(?)。
[PR]

  by mtack | 2006-02-21 06:44 | musik

    zum Rangordnung    

売ってるのは見かけないがなぁ

ドイツ人男性、「マリファナの品質悪い」と警察に相談 | Excite エキサイト : ニュース

ディーラーから入手した「マリファナの品質悪い」と返金を求めたが通らず、それで警察に相談にいった。
そこまでは解りました、が、
「ドイツではほとんどの州で、個人使用に限り少量のマリファナ使用が許可されている」
んだったら、なぜこの人は没収&逮捕の憂き目に会ったのか??

しかし、アムステルダムじゃあるまいし、
売ってるのは見かけないがなぁ。

more
[PR]

  by mtack | 2006-02-21 00:47 | tagebuch

    zum Rangordnung    

いかに朝食を摂らせるか??

朝食抜き小学生をゼロに 食育基本計画案 | Excite エキサイト : ニュース

趣旨は大変結構です。しかし。
一体どうやって??
実効性のある施策が何かあるんでしょうか??

more
[PR]

  by mtack | 2006-02-21 00:37 | tagebuch

    zum Rangordnung    

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE