<   2006年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

    zum Rangordnung    

1/200と言われてもピンと来ないけど

倖田來未の年収はあゆの200分の1? | Excite エキサイト : ニュース

「あゆの1/200」と言われてもピンとこないけど、
「月収15万円」は凄いね。そこらのOLより安いかも、と。てことはあゆは月収3000万円か、へー。
ま、ホントの話なら、ですが。

絶対値比較か相対比較か、ってのはいつも悩むところですが
この場合は相対比較にして失敗だったみたいね。

More
[PR]

  by mtack | 2006-04-29 18:08 | tagebuch

    zum Rangordnung    

Ikea,日本に「再」挑戦

IKEAの日本進出って2度目だったんですね。
1度目は1974年。30年以上前か、そりゃ知らんわ。その頃に「北欧家具」なんつっても需要なかっただろうし。
今度はどうでしょうか。安ければよいってもんでもないし、組み立て家具って日本で受け入れられるか判らんし。「北欧家具」って言うのと値段との釣り合いがポイントでしょうか。あと、品質、か。日本の湿気とか地震とか考慮してるのかなぁ。

FujiSankei Business i. 国際/IKEAが世界広域戦略 欧州+アジア 日本に再挑戦(2006/4/28)

More
[PR]

  by mtack | 2006-04-28 16:02 | tagebuch

    zum Rangordnung    

タグが付きました

タグ機能を追加しました
だそうで、自分のところにも付けてみました。いままでも「カテゴリー」ってのがあって、どう違うのか。「タグ」は1記事に複数付けられるそうです。ふ〜ん。じゃ「カテゴリー」はもはや不要?
blogってのは(少なくとも自分の場合)あとから読み返すことに意義があったりする訳で、タグでも何でも目印を貼っておけるというのは有り難い、こういうことはSNSでは有り得まい(謎)。
ただ整頓のセンスが問われるところではあるが。
[PR]

  by mtack | 2006-04-27 06:05 | tagebuch

    zum Rangordnung    

日産好調、ルノーは?F1は?

日産の決算は好調が続いているようで。
では、本家?のルノーのほうはどうなんでしょうか? F1は目下絶好調ですが、やっぱりF1やめるのゴーンさん?
FujiSankei Business i. 総合/日産、6期連続で最高益(2006/4/26)

More
[PR]

  by mtack | 2006-04-26 15:57 | tagebuch

    zum Rangordnung    

9000万人の97%

「一人っ子世代」だけで9000万人いるんだぁ。規模が違いますね。
その97%が携帯持ってるのか、そりゃすごい購買力だ。
中国はバブルだなんてしばらく前から聞きますが、どんなもんなんでしょうか。携帯電話ってのは多分実需に基づいてる(固定電話って大して普及してないでしょうし)んでしょうからともかく、例の不動産とか、ねぇ。

FujiSankei Business i. 中国/「一人っ子世代」消費牽引 人口9000万 北京で携帯97%普及(2006/4/26)

More
[PR]

  by mtack | 2006-04-26 15:53 | tagebuch

    zum Rangordnung    

結果的に健康を害した人はいない,「見つかんなきゃok」

光の点滅が「1秒間に3回」を超えちゃイカン、ってヤツですね。
コンサートでなら客は一応(少なくとも肉体的には)ある程度発育しているしよいのかもしれませんが、
それを中継するに当たって「わかっちゃいるけどやめられない」、もうカネ払っちゃったからとかそんな理由ですかね、で
「結果的に健康を害した人はいない」、
要は「見つかんなきゃok」ってことですね、根本の思想は。
いろいろ批判されているようですが、ぜんぜん変わってないってことでしょうか、NHK。

しかしこのグループ、この手の飛び道具は喜んで使うでしょうなぁ。

NHKが点滅ガイドライン抵触映像 | Excite エキサイト : ニュース

More
[PR]

  by mtack | 2006-04-26 15:31 | tagebuch

    zum Rangordnung    

係占い

「係占い」ってがありました。
http://110129.com/ka/kakari.php

自分の結果は......
ずばり
音楽係さんです
   
実はガラスのハート
見た目はそうでなくても、実は子どものように無邪気でピュアなハートを持った人。純粋に美しいものに感動し、人の思いやりに感謝できる。寂しがりやで涙もろいのも特徴で、心の内側に壊れやすい部分がある。しかし純粋な分、何気なく言った一言で相手を傷つけたり、詐欺にひっかかったりと、トラブルメーカーでもある。幻想を見やすいタイプなので理想は結構高い。

恋愛の傾向
恋愛体質でいつも恋をしている。寂しがり屋でひとりになるのが怖いので、相手を必要以上に疑ってしまう事も。結婚願望はやや高め。


.......「音楽係」ってタイトルはともかく、自分の占いの結果って大体こんなです。
そもそも、「音楽係」って何だ?
[PR]

  by mtack | 2006-04-25 16:06 | tagebuch

    zum Rangordnung    

ナイロン弦を張り替えよう#2

先日張り替えた訳ですが、
結果的にダメだめだったみたい。1ヶ月経っても!チューニング安定しないんだもん。
ペグ側で結ぶというか弦を跨がせるというか、それが上手く行ってなかったみたい。
と言う訳できょう、再度挑みました。
留意点は前回に加えて2つ、

1) ブリッジ側の弦を結んだら、結び目(3回ほど結ぶので結び目は縦長になる)を駒の角に渡らせ、結び目の終端を駒の垂直面に這わせる
2) ペグに弦を巻くとき、先ず1度内側に1周させ弦を跨がせその後外側に巻いていくのだが、内側に1周させるときに1度結ぶようにする

1)は上手く行ったと思うが、
2)がこれで佳いんだかどうなんだか。

しかし、前回もそうだったが、今回も3弦が2周ちょっとしかしてません。一番遠いからねぇ、難しいんですよ。ただでも狂いやすい3弦なのにあぁそれなのに。

今のところ(2時間経過)、まだ全然安定してません。そりゃそうかも知れんが。
[PR]

  by mtack | 2006-04-24 05:35 | musik

    zum Rangordnung    

復活したのは......;f1サンマリノGP

バリチェロではなく
Schumiでしたなぁ。
レース後半約20周のアロンソの猛追にもピットストップにも負けず。
貫禄の旧王者に軍配、ってところですか。
それ以外はあまり面白くなかったなぁ、バトンはお約束通り?ズルズル順位下げるし。SAF1は両方リタイヤだし。
そう言えば最近ライコネンがあまり速く無い、クルサードもダメだなぁ、ニコもパッとしない。全体にイマイチでしたな。
サンマリノGPはシューマッハが復活の優勝劇
Nifty F1-06


More
[PR]

  by mtack | 2006-04-24 00:43 | tagebuch

    zum Rangordnung    

ピック換えようかなぁ#2

ピック換えようかなぁ、と思い立って以来数ヶ月、いくつか試しているのだが、これと言った収穫は得られていなかった。
以前使っていたのはJim Dunlopの"Tortex® Triangle "(頁内真ん中くらいの三角のやつ)。これが入手困難なのがそもそものきっかけ。
ここ2〜3ヶ月試しているのは同じくJim Dunlopの"Tortex® Black Gold Jazz”(頁内最後のやつ、これの涙型)。可もなく不可もなし。成形は滑らかなんだが音はあまり滑らかでない。材質の関係かな。
ちょうど楽器屋に行く機会があったので、新しいのを物色。

あまり目新しいものはないのだが、同じくJim Dunlopの"Jazztone"と言うのがある。これは昔からあるもの(当地でもよく見かける)だが、「何がJazztoneじゃ」と思って(所謂「じゃずぎたー」の音はあまり好きでないので)敬遠していたのだが、この際だから?これを試してみることにする。このシリーズ内で一番デカイ208と言う型番、と言っても普通のオニギリ型より一回り小さい。eur1.10、このメーカのものにしては安い。

で、今朝から試しにスケール(Lydian diminish)練習など。意外に持ちやすい。慣れてきたら結構弦離れが佳い(ベタ付かない)。音も芯がある感じで且つうるさくない、ナイロン弦でも。
イケそうかも、暫く使ってみよう。

余談だが、
このメーカはラインナップが異様に広く、それが災いして?全ては楽器屋に並んでいないのだが、いまwebを見ていて気づいたのが、新製品として載っている"Celluloid Picks"というもの、自分はこれの実物にはお目にかかったことはない。
セルロイドと言えばピックの素材として全世界的にポピュラーなもの、と言うかピックと言えば普通材質はこのセルロイド。
いままでJim Dunlopは特殊素材ピック専業だったんだなぁ。
[PR]

  by mtack | 2006-04-24 00:02 | musik

    zum Rangordnung    

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE