<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

    zum Rangordnung    

Googleは、ドイツ国内で「Gmail」の商標使用中止

グーグル、ドイツGmail商標訴訟に敗れる--原告側が明らかに:ニュース - CNET Japan

いささか旧聞に属しますが。
っていうか、独逸では「gmail」って言っていないように思いますが、少なくても今は。「Google Mail」ですね。
尤も、xxxxxxxxx@googlemail.comってアドレスを取得しても、xxxxxxxxx@gmail.comで届くから実害無いですがね。

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-30 15:23 | tagebuch

    zum Rangordnung    

iPhoneのどこが良い.......

iPhoneのどこが良いの? - Life with Mac and more.
Appleの新製品では、絶妙な着眼点や、シンプルにまとめられた操作手順の実装が我々ユーザーの冗長な習慣や固定観念を覆してくれることも少なくないため、たかが携帯電話一機種の発売にすぎないにもかかわらず、これほど人びとが熱狂するわけです。

うん、それは分かる。
でもそれ故にiPhoneが日本で普及するかって言うと....どうでしょう?

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-30 15:13 | tagebuch

    zum Rangordnung    

小鳥を飼い始めてみた

といってもヴァーチャルな話ですが。
ここで;
コトバのプラネタリウム[空言(soragoto)] TOP Page

これは何者かというと、
「空言」は、自分の空に好きなコトバを打ち上げて遊ぶコミュニティサイトです。
メモのように気軽に書ける掲示板スタイルで、共有した話題の盛り上がりをビジュアル化します。

というものなんですが、
今週あたりから、各ユーザーに小鳥が遣わされて。
会話していると徐々にことばを覚えていく。他のユーザとも会話可能、既存のスレッドに連れて行ったりも可。
いま、強烈に英才教育中(一部では洗脳とも呼ばれているが、爆)。

これのおかげでblogの更新が疎かになっているというのは否めんな(汗)

興味がある方は、是非。
[PR]

  by mtack | 2007-06-23 16:41 | tagebuch

    zum Rangordnung    

ルイス・ハミルトン、2戦連続ポールtoウィン、「デビュー以来全戦連続表彰台」記録更新中/F1アメリカGP

F1通信:第7戦アメリカGP決勝 佐藤琢磨リタイヤ優勝はハミルトン

抜き所の多いインディアナポリス、今回もオーバーテイクが多くて面白かったです。ボイコットも無かったし(苦笑)。
何はさておき佐藤琢磨、表彰台経験のインディアナポリス、微かな期待も虚しく、昔に戻ってしまいいました、即ち勝手に自爆リタイア。
そんなことよりマクラーレン&フェラーリ、チーム内の内乱の末、いつもの様に?2ndドライバーの勝利。で、
ルイス・ハミルトン、2戦連続ポールtoウィン、「デビュー以来全戦連続表彰台」記録更新中。勿論シリーズポイントも単独首位。
で、
クビカの代役ヴェッテル19歳、何げに地味ーに8位入賞。こいつも末恐ろしいかも。

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-18 04:42 | tagebuch

    zum Rangordnung    

欧州ではABBAは今でも大人気/「F1ドライバー」をひとことで言い表すと

これ、なかなか面白い。

F1通信:「F1ドライバー」をひとことで言い表すと

ルイス・ハミルトン:波に乗っている
デイヴィッド・クルサード:消えつつある光に挑戦中
スコット・スピード:現実離れしている
ジェンソン・バトン:青白くて病弱
キミ・ライコネン:準備不足、期待はずれ
ニック・ハイドフェルド:過小評価されている
ロバート・クビサ:まだ発展中

........この辺はナットク。

佐藤琢磨:勇敢

......まぁ、よく言えば、ね。

スコット・スピード:1周は速い

......確かに。

ニック・ハイドフェルド:ABBA風ヒゲ

.......苦笑。(注:欧州ではABBAは今でも大人気)

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-18 04:12 | tagebuch

    zum Rangordnung    

書くことがありすぎる....F1カナダGP

FMotorsports F1: ハミルトンF1初優勝、佐藤琢磨6位入賞!

黒岡村さん、デヴュー6戦にして初優勝、しかもポール・トゥ・ウィン。デビュー以来全戦表彰台も大好評延長中。
2位はハイドフェルト、今年は安定感バッチリ。3位はいつの間にかブルツ、未だかつて無い表彰台風景。で、
佐藤琢磨6位、しかも終盤にアロンソを抜いた。
マッサは信号無視で失格orz。
ルノーのコバライネンが最後尾から4位。
かたや、
クビカ大クラッシュ、しかしいちおう無事な模様w(捻挫と軽い脳震とうとか)。今週末の米国GPに参戦できるか?

敢えて淡々と書いてみました。

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-12 06:08 | tagebuch

    zum Rangordnung    

ついにF1ドライバーも所得税を払うのか

F1通信:F1のスイス在住者、非課税でなくなる可能性

モータースポーツはスイス国内でスポーツとして認めていないから"無職"扱い、てとこまではともかく
だから所得税も課税しないってのは、随分のんきな国だ
、とは思ってましたが、
ついにそれも打ち破られるんでしょうか。
そうすると「F1ドライバーはスイス居住」という常識?も覆るか、或いはステイタスとして残るか。後者になれば、スイス国家丸儲けですな。

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-10 19:08 | tagebuch

    zum Rangordnung    

Dance of the Infidel / Me'Shell NdegéOcello

最近まとめ買いした中では、一番佳かったです、
が、
「Comfort Woman」の作風を期待して、 その面では裏切られました。
....ジャズじゃん(4beatじゃないけど)。でも本作も良いです。彼女がジャズ演るとこうなるのね、って感じ。
4曲目のヴォーカルってカサンドラウィルソンっぽいなぁ、8曲目ってレイラハザウェイが歌いそうな感じだなぁ、と思ったら両方本人でした(汗)。
という訳で面子も異様に豪華。Oliver Lake,Don Byron,Wallace Roney,Kenny Garret,Mino Cinelu, Jack DeJonnette,その他諸々(Joshua Rosemanって誰?)。でもメンツがドウコウより、出てくる音が、
新奇な訳ではなく、でも聴いたこと無い音。
[PR]

  by mtack | 2007-06-07 03:04 | musik

    zum Rangordnung    

kieferを「おもしろ画像」で表すと

こんな風になるそうです。やはり魔法はオロナミンで?、↓




「hinschreiben von der Kiefer」だとこんな感じ:やりにくそうだなぁ↓



おもしろ画像
[PR]

  by mtack | 2007-06-03 21:04 | tagebuch

    zum Rangordnung    

SF Jazz Collective, Vol. 2

このシリーズはアルバム毎というか年ごとにいろいろなミュージシャンにフォーカスしてるという話を聞きましたが詳しくは知りません。

とにかく本作はコルトレーン。moment's notice,Naima,crescent,Africaという意表をついたと言っていい選曲、特にAfricaのカバーというのは自分は他に知りません。
アレンジャーとしてGil Goldsteinがクレジットされてますが、あぁいかにもそれっぽい。いやイイ意味で。
コルトレーンバラードの名作2曲の出来が気になるところですが、Naimaはありきたりな感じでなく(今時のこの曲のありきたりは16beat+ オルガンなんだろうか)、しかしシンプルに美しいです。crescentは元々ダイナミックな構成を持つ曲ですが、それが活かされてます、ただテーマがちょっと平坦、楽器分担したりして工夫してるけどね。リズム隊かなぁ。
メンバーは若手〜中堅+Bobby Hutcherson、なんですが、
Bobby Hutchersonが効いてます。先のバラード2曲も、ちゃんと聴けるのはこの人のおかげです。あとAfricaでのカリンバ風マリンバ(?)。自分はあまりこの人好きじゃなかったんですが見直しました。
....他の曲は平坦かなぁ。むしろBGM的。

More
[PR]

  by mtack | 2007-06-03 02:17 | musik

    zum Rangordnung    

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE