<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

    zum Rangordnung    

ホントにこう何ていうかストレートなヤツを

書きたかったんですが、1mpressionsみたいなのを。
このモードで、みたいな。
どうでしょうかね。
quidnunc
タイトルはね、"quid nunc"ってのはラテン語で"what new?"みたいな感じらしいんですが、so what?(だから?)に通じるかなと思ってとってみたりして。
a-b-a-b-cの40小節で、
a)Bb Ld
b)Eb Ld
c)Ab Ld
なんですが、
どうでしょうかね、これセッションで出されたら?
[PR]

  by mtack | 2009-06-27 22:45 | musik

    zum Rangordnung    

今度はストレートにリフ2メロ2

daedal
http://kiefer-mtack.seesaa.net/article/122231959.html

とにかくIIm7-V7でなんか作りたかったのでこうなりました(説明になってないorz)。
題名は、綴りの雰囲気は独逸語っぽいですがれっきとした英語です。独逸語ではdädalischっていうらしいです。どっちにしても意味よく分かってませんが(瀧

>こないだ "リフ3つにメロディ2つ"に似てますね聴いた感じは。またリズム裏返そうとしてるしw。
ただ、今度は本当に転調してる(AメロはC Ld, Bメロは F Ld)ので、↑みたいなことは出来ず、その意味ではストレートと言えなくはないww。
[PR]

  by mtack | 2009-06-27 10:12 | musik

    zum Rangordnung    

リフ3つにメロディ2つに...



なんか、また出来ました。
Prototypanlage von der Kiefer: 17Jun2009
gravid


まずをリフつくって、それを下げてって(笑)3つにして、
ベースパターンも3つ作って。
メロディは2つつくって、混ぜて、つまり
これ2コーラスあるんですが(?)、リフA/B/CとメロディA/Bの組み合わせが一律でないんですな。全部で1コーラスなのかな、自分でもよう分からんっす(汗。なお、音階はすべてCのLydian Augmentっていうか 旋律的短音階っていうか。前の曲が全部Lydianだったので。ぁ、前のはホントに転調してるけど今度はリフが下がってるけど音階は1本です。

で、キースリチャーズとチャーリーワッツの蜜月に嫉妬し続けるあっしとしては、これも裏から始めて見失えるようにしました、ってなかなかstart me upとかみたいな見事に見失わせるリフは書けませんなぁ。

裏から始めた以上、ビートは頭抜きにしてみました。ひょっとして、もうその時点で見失わせ路線的には負けてるのかしらん。
[PR]

  by mtack | 2009-06-20 12:46 | musik

    zum Rangordnung    

超サンド店長で新曲3/4&4/4

じゃなくて、長三度転調で新曲。
先日あるバンドにインスパイアされたので、それの返歌、ということで。
aver
例によって、最初の4小節くらいを作って。
AABAはやめようと思ったので、じゃぁ4小節ずつ長三度転調で12小節、と思ったけどそれには収まりが悪かったので、あとは成り行き。
譜面にしてみたら三拍子で最後のパートだけ四拍子でした。こういうのって打ち込むの面倒い、と思いつつ日曜の半日を費やして。
なお、楽器の編成には他意はありません。打ち込みでお手軽に使える音色って言うとフルートになりがちなんですよあっしの場合。エコーかかり過ぎなんだけど、PCのスピーカから聴く分にはこのくらいの方が良いかと。

あと、ちょっとリズムが意図せず変なんですが、そこはご愛嬌ってことで(マテ

ここでも(多分)聴けます;
http://www.myspace.com/kiefermtack
http://www.lastfm.jp/label/mtack
[PR]

  by mtack | 2009-06-15 23:20 | musik

    zum Rangordnung    

またバトンか......

2009 Formula 1 Turkish Grand Prix、Vettelすぐミスっちゃうし、
正直まだ全部観てないんですが、(以下略
[PR]

  by mtack | 2009-06-10 22:07 | tagebuch

    zum Rangordnung    

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE