タグ:Kompositio ( 43 ) タグの人気記事

 

    zum Rangordnung    

2曲書いたら、両方5/4+3/4

なんか週末に2曲できました。
両方書こうとは思ってたんですが。

片方は、最近出たAppleの「numbers '08」というソフトのレビュー記事にあった「たくさんの人がMicrosoft Officeを買っているが、彼らは欲しいからではなく、買わなくてはならないから買っている」というお題で(笑)という事になって、
なんか変拍子にしようとしてたら、前半5拍子、後半3拍子という曲になって、なにやらプログレ風?それがこちら;
numbers

もう一方は、某知人宅に蜘蛛の巣が張られた、というお題で(笑)
「8」絡みにしようとして考えていたら、なにやらdrummersworld.comでManu Kacheのビデオ観たり、最近読んだ本に出ていた「26は5の2乗と3の3乗とに挟まれた数だ」とか言う話が頭をよぎったり、そうこうする内にこんな風になりました、前半5拍子、後半3拍子という曲になって、なにやらアフリカ風?;
26(5^2:3^3)

双方に言えるのは、
......「こういう風にしようと思ったんじゃなかったんだがなぁ、まぁいいか」。なんせ両方とも「前半5拍子、後半3拍子」ですからね。偶然なんですよ本当に、流れに任せたらこうなったって言うだけで。
あと、たまたまですが、両方ともF Lydian(或いはそれの展開形)で出来ました。
[PR]

  by mtack | 2007-09-10 05:35 | musik

    zum Rangordnung    

必ずしもフレーズを最後まで弾ききる必要はない

必ずしもフレーズを最後まで弾ききる必要はないというのはMiles Davisの名言のひとつですが、それをお題として頂いたので(自分が言ったのが降りかかってきたとも言う)、この際だから、苦手な「メカニカルな曲」を作ってみよう、と。大体はメロディは鼻歌から作るんですがね:-)。
結構強引な手法にしました;
1)先ず、コード進行を、Coltrane changeで作る(A,Bはgiant steps,C,Dはcountdown)、かつA,B,C,Dパートともそれぞれ違うキーにする(例の三角形を4通り使う)
2)これに合うLCスケールを導出
3)A,Bパートは、上記スケール上でランダムに16分音符を自動発生(Cubaseで)〜そこから使えそうな音だけ残るように削っていく
あとはまぁ普通というか、C,Dパートは普通に作って。
しかしこれ、自分で弾けるかなぁ(汗)
[PR]

  by mtack | 2007-08-27 06:11 | musik

    zum Rangordnung    

孤島のロック

と言うお題を頂いたので、作ってみました;
04Aug2007 solitary island rock/
Prototypanlage von der Kiefer


なんか最初のイメージより元気になったけど、まぁこれはこれでいいかなとおもって。
[PR]

  by mtack | 2007-08-04 20:58 | musik

    zum Rangordnung    

久々に新曲アップしました:家守編

Moh-chan/君とまた逢えた夏

知人のフランソワさんの家守(Geckos)にインスパイアされて先月末にmidiファイルまで作ったヤツを、今日ミックスダウンしてみました。ついでなんで、Bemson風エレピソロ(謎)を自動発生させて追加。
テーマ部はもうちょっとキメキメにした方が佳いのかも知れないが、そこは人間業に託すと言うことにして(手抜)。実際にやるなら4beatのパートも欲しいところ、かな。
[PR]

  by mtack | 2007-07-15 19:43 | musik

    zum Rangordnung    

13拍子の曲、出来

前に7拍子の曲を書いて知り合いには好評だったので、
それに気をよくして(汗)
今度は13拍子。
今回も、「変拍子!!」と言う感じにならないように留意し、かつ謎めいた雰囲気を志向:例えばこんな感じ
ちょっとポリモード、但し今回は複合拍子はナシ(作業中に思いつかなかった、苦笑)。
この曲は全てCubaseで作って、成果物はSMF。Garagebandに入れてリミックスする意味ないため:マリンバとかカリンバとかシタールとか琴とか、こういうときに欲しい音がないため。
3週間前に土台だけ作って、続きを今日一気に仕上げる。、と言っても仕上がっているかどうかは謎orz,
皆さんいかがなもんでしょうか、ご意見頂きたく。
.....しかし、なぜ「kaputt」と言う題にしたのか......忘れちゃったなぁ(汗)
Prototypanlage von der Kiefer:
kaputt
29Nov/16Dec2006


[PR]

  by mtack | 2006-12-18 06:56 | musik

    zum Rangordnung    

gimme chocolate! / 使用前&使用後

gimme chocolateと言う曲を3年前に書いたんですが、
どうも仕上がりが地味で満足してなかったんですわ。
そこで急遽思い立ち、リミックスって言うんですか、音源を変更&追加したら(エレピは謎オルガンに変更、打楽器追加しまくり)なかなか派手でイイ感じになりました、「くれよ!」って感じ(謎)。

下記リンクで、使用前&使用後がご体験頂けます;

Prototypanlage von der Kiefer;
gimme chocolate

[PR]

  by mtack | 2006-12-05 07:42 | musik

    zum Rangordnung    

12月3日の曲

コルトレーンの曲で26-2と言うのがありましたが、あれは2月26日に書いたとか。
それにあやかって、ではないんですが、「今日何日だっけ?」「12月3日」なんてやってたらこの曲が出来ました↓。
Prototypanlage von der Kiefer:
3-12 (or 20061203) 3Dec2006

よく聴いたらその由来が分かるかも知れないし分からないかも知れないし。
それとは直接関係なく、これもLCC手法使ってます。Ebの3種類の音階で書いてます。従って?、1コーラス12小節ではあるけどブルース形式ではないです。
[PR]

  by mtack | 2006-12-04 06:12 | musik

    zum Rangordnung    

倍速/半速、できました、のでトカゲremix

先週末書いた曲ですが、
その後cubaseをいじってたらできました、半速。
「MIDI」-「ロジカルプリセット」-「standard set 1」に「half tempo」ってのがありました。「double tempo」も。
そんな訳でテンポ半分にして、打楽器は元のMIDIに加えてGarageBandの「リアル音源」(要はサンプリング素材ですな)で賑やかしてみました。
演奏データは基本は変わってないんで、まさにお化粧というかリミックスというか。
で、出来たのがこれ↓
Prototypanlage von der Kiefer: コモドドラゴン varanus komodoensis 2.0 2Dec2006
[PR]

  by mtack | 2006-12-02 18:11 | musik

    zum Rangordnung    

grillってっ曲名、なんで付けたんだっけ

Prototypanlage von der Kiefer: grill 17Apr2002 remixed27Nov2006


昔こんな曲を作りましたとさ。
曲名のいわれが思い出せない(汗)
だからと言う訳でもないですが、どうせGarageBandを使うならGMじゃない音も足してみようという訳で、今回はスクラッチをちょっと入れてみました。今更かしらorz
[PR]

  by mtack | 2006-11-30 04:30 | musik

    zum Rangordnung    

コモドドラゴンをご存じか/3/4か4/4か?

自分もよく知りませんがね、テレビでやってたもんで
曲付けてみました。
コレ作るに当たっては、ちょっとLCCの手法使ってます、V7=bVII7=bII7=III7の理屈を活用すべく。
片やそうかと思えば、珍しく「X5」と言うコードネームも使ってます。「X7#9」もあるし、和声はロック風(本当か?)。でもド頭のリフはコンディミ(爆)。ある意味映画音楽というか劇伴っぽくしたかったんで色々やってます。

3拍子か4拍子にするか迷ったんですが、結論が出ず、
とりあえず両方作りました。途中から拍子を変えるというのもアリかと思うんですが、ちょっと手が掛かるんで保留中。
GarageBandでいじろうかとも思ったんですが、テンポが速すぎて(bpm240)適応するドラムパターンがないため断念。譜割を半分にする(コレで言い方合ってるかどうか分からん)事も考えたけど、GBでもCubaseでもそう言うのワンタッチでできそうにない(?)ので保留。

そんな訳でご試聴あれ↓。ご意見歓迎します。

Prototypanlage von der Kiefer: コモドドラゴン varanus komodoensis 25Nov2006
[PR]

  by mtack | 2006-11-26 20:08 | musik

    zum Rangordnung    

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE